ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
2017年4〜11月オープンの新レストランまとめ

2017年4〜11月オープンの新レストランまとめ

2017年春〜秋にオープンした最新グルメスポット&レストランをまとめてご紹介します!

公開日:2017.11.22

更新日:2018.09.15

まとめ記事

今秋オープンした、ロコが注目するハワイの最新グルメスポット&レストランをまとめてご紹介!
つぎのハワイ旅行の「食べたいお店リスト」に加えてみてはいかがでしょうか?

 

行列のできる「ホットポット(台湾鍋)」
ロコ待望の二号店がワイキキに

スイート・ホーム・カフェ・ワイキキ

漢方を使用した薬膳スープや、牛・豚などの出汁がたっぷりと含まれたスープ、トマトやパンプキンの野菜ベース、クリーミーな豆乳系など15種類の自家製スープに加え、入れる具材や自家製つけダレも好きなものが選べるカスタム感が人気の台湾鍋店。

食後に無料サービスで提供される、巨大なボウルにシェイブアイスやタピオカ、プリンが盛られた「特製スペシャルデザート」も名物となっています。

スイート・ホーム・カフェ・ワイキキの詳細はこちら>>

 


ボリューミーな料理とチーズケーキが名物
アメリカのチェーンレストランがカポレイに

ザ・チーズケーキ・ファクトリー

これまでハワイ州にはオアフ島ワイキキにある1店のみだった、アメリカの人気レストランチェーンの州内2店めがオアフ島西部カポレイにオープン。新ショッピングモール「カ・マカナ・アリイ」内という便利なロケーションにあり、オープン直後から周辺に住むロコにより行列ができています。

カポレイ店では通常のメニューより小さめの「スモールプレート」や、600カロリー以下の「スキニーメニュー」といった、ワイキキ店にはないメニューも味わえますよ。名物のチーズケーキは約50種類。チーズケーキのみテイクアウトすることも可能です。

ザ・チーズケーキ・ファクトリーの詳細はこちら>>

 


モロカイ島産鹿肉のジビエ料理も
ハワイの恵み感じるカフェレストラン

マカナ・マーケット&デリ

※こちらのレストランは閉店しました(情報更新:2018年9月14日)

カカアコ地区クック通りに誕生したカフェレストラン。地元のオーガニックファームで育った新鮮な野菜やフルーツのほか、モロカイ島の鹿肉など、メニューに使用している90%がハワイ産というこだわりよう。

また毎週金曜日のみ営業しているディナータイムには、バイソンのステーキや鹿肉のグリルなどユニークなお料理が味わえます(要予約)。

マカナ・マーケット&デリの詳細はこちら>>

 


モチコチキンやミソバターフィッシュも!
オアフ島西部の「ベントウ」屋さん

おこめ・ベントウ&すし

カポレイ地区のショッピングモール「カ・マカナ・アリイ」に登場した弁当専門店。昆布と一緒に炊いたふっくらお米と、ミソバターフィッシュやトンカツ、モチコチキンなど、ロコ好みのおかずがのった作りたてのお弁当を提供しています。

テイクアウトはもちろん、店内にはイートインスペースもあるので、その場で新鮮なお弁当を味わうことができますよ。

おこめ・ベントウ&すしの詳細はこちら>>

 

 


「カウアイ島ベスト・ピザ」8年連続受賞店
オアフ島カカアコに上陸

ブリック・オーブン・ピザ

カウアイ島で地元の人々に40年以上愛され続けているピザ専門店がオアフ島に初上陸。ハワイの上質で新鮮な地元産食材を使用したグルメなピザのほか、パスタやサンドイッチ、バーメニューなど多彩なフードを提供しています。

アップル・シナモン・ピザやクリーミー・スニッカーズ・ピザなど、ユニークなスイーツ系ピザもぜひお試しを!

ブリック・オーブン・ピザの詳細はこちら>>

 


朝食からディナーまでバラエティ豊か!
アラモアナセンターの新フードコート

ラナイ@アラモアナセンター

アラモアナセンター・モールレベル2階のダイヤモンドヘッドウイングに450席もの広さを持つ最新フードコートがオープン。スタイリッシュな空間の中にそろうのは新鮮なシーフード料理専門店、ハワイ島産ビーフのハンバーガー店、北海道発祥の人気ベーカリーなど、朝食からディナータイムまで味わえる多彩なラインナップの全11店。

ラナイ@アラモアナセンターの詳細はこちら>>

 


平日にはお得な日替わりランチ弁当も!
ワードビレッジのモダンなタイ料理店

マイレズ・タイ・アット・ワード

オーナーのマイレ・センゴウ氏が母親から学んだタイ料理にインスピレーションを得て生み出した、モダンなタイ料理を提供。伝統的なカレーや麺類、フライドライス類のほか、ベジタリアンやグルテンフリー用の特別メニューもそろっています。また、平日のランチタイムには ボリューム満点の日替わり弁当を$12.90というお手ごろ価格で注文することができます。

自家製チーズケーキ、タイクレープ、もち米とマンゴーを使ったタイならではのデザートも要チェック。

マイレズ・タイ・アット・ワードの詳細はこちら>>

 


カイルアの絶品アサイボウルが
カカアコで食べられる!

ナル・ヘルスバー&カフェ

カイルアでアサイボウルやフレッシュジュース、オーガニック食材を使用したサンドイッチなどを提供する人気カフェが、カカアコの「サウスショア・マーケット」に誕生。

バナナ、イチゴ、ブルーベリー、ビーポーレン(ミツバチ花粉)、グラノーラ、はちみつをトッピングしたシグネチャーメニュー「ナル・ボウル」も、グルメなオーガニック・サンドイッチもカカアコ散策の合間に味わえますよ。

ナル・ヘルスバー&カフェの詳細はこちら>>

 


「食のセレクトショップ」ハワイ2号店が
ロイヤル・ハワイアン・センターに登場

ディーン・アンド・デルーカ

オアフ島2店めであるロイヤル・ハワイアン・センター店は、気軽にフードのテイクアウトができる「Grab & Go(グラブ&ゴー)」スタイルが特徴。自家製マフィンやスコーンといったペイストリーのほか、フルーツ&クリームサンド、スパムむすび、サンドイッチなど、ピクニック気分が味わえるお手軽フードが充実しています。

ディーン・アンド・デルーカの詳細はこちら>>

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top