ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
新しい手作りコース「ハワイアン・ポーセリン・アート」

新しい手作りコース「ハワイアン・ポーセリン・アート」

ワイキキ中心の手作りクラフトレッスン「ハレハナ・ワイキキ」に新コースが登場!

公開日:2017.06.30

更新日:2017.07.13

編集後記ブログ

アロハ!

 

スノードームやキャンドルなど、自分だけのオリジナル小物作成が気軽に体験できるスポット「ハレハナ・ワイキキ」で、新コース「ハワイアン・ポーセリン・アート」がスタートしました。
ハワイアン・ポーセリンアート協会認定の新コースは、ハワイらしい柄や色を陶器に絵付けし、自分好みのカスタム陶器を作成する体験コースです。

 

先日、メディア向けの体験イベントが開催されたので、アロハストリート編集部も参加してきましたよ〜。

 

HaleHanaMay176.jpg

シール感覚で使えるデキャールや、自由に絵を描くこともできる特殊な上絵の具、ポイント使いでランクアップが楽しめる金彩などを組み合わせて、白磁器に自由に絵付けを行うので、絵に自信がない方でも大丈夫!

 

HaleHanaMay171.jpg

コースでは、まず器をチョイス。器を選んだら、色んなプリントのシートが入ったファイルから自分が好きなプリントを選びデザインを決定します。

 

HaleHanaMay172.jpg

シートには、ALOHAのロゴやフラガール、ヤシの木など、ハワイを感じるモチーフがたくさん。
お気に入りのプリントを選んだら、カットしたシールを水に数秒間つけます。

 

HaleHanaMay173.jpg

水から取り出したシールを器の好きな場所に置いて、上からやさしくなぞるとシールが器にキレイに付着します。これでデザイン作業完了です。カンタン!

 

デザインができあがった器は、約1,500度の高温で焼成する必要があるため、作成当日の持ち帰りはできませんが、翌日には受け取りが可能です。

 

 

今回登場した新コース「ハワイアン・ポーセリン・アート」は、1人$38〜。営業時間中いつでも体験が可能ですが、事前予約がベターだそうですよ。

ハワイ感たっぷりの手作りの陶器プレートを、ハワイの記念に作ってみませんか?

ご予約はこちらからどうぞ>>

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top