ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ワイキキ中心でちょい早ディナーがめちゃ得【ファイヤーグリル・ワイキキ】

ワイキキ中心でちょい早ディナーがめちゃ得【ファイヤーグリル・ワイキキ】

ファイヤーグリル・ワイキキで毎日14〜19時の「ローカルアワー」がかなりお得!フリフリチキンやステーキサンドをマウイビールと噛みしめる至福よ。

公開日:2017.04.05

更新日:2017.12.20

編集後記ブログ

アロハ! メグミです。

私はいま、ワイキキのクヒオ通りに新しくできた「ファイヤーグリル・ワイキキ」に来ているのですが...

ああ...カウンターで飲むビールって、なんでこんなに美味しいのだろう?

1reIMG_8305.jpg
「後ろのテーブル席が空いているのに、なんでカウンターに座るのか。」

それは...

14:00〜19:00の間、Local Hour(ローカルアワー)と呼ばれるお得な特別メニューが、カウンター席だけで味わえるからです!
いわゆる「ハッピーアワー」というやつですね。

2reIMG_8271.jpg
マウイ・ブリューイング・カンパニーの小麦ビール「パイナップル・マナ・ウィート」がなんと$6

このほかマウイ・ブリューイング・カンパニーのラガーやIPA、ピルスナーも1杯$6
グラスワインは$5になります。

3reIMG_8270.jpg
バレル・エイジド・マルガリータ」は$8
通常$12のメニューなので、かなりお得!

4reIMG_8263.jpg
モスコミュールならぬ「ファイヤーグリル・ミュール」。
通常$12ですが、ローカルアワーだと$8で味わえます。

5reIMG_8262.jpg
フードもなかなか良いのですよ〜。

上の写真は、「フリフリチキン・ウイング$8
照りってりの鶏皮、たまりませんね〜!
甘辛いパイナップルBBQソースのおかげで、私のビールが瞬速で消費されていきます(笑)。

6reIMG_8235.jpg
ブラックポイント・セビーチェ$8

酢でしめたホタテとサーモンに、みずみずしいキュウリと色鮮やかなパプリカを合わせた、サラダ感覚でいただけるおつまみ。

7reIMG_8237.jpg
ファイヤー・グリル・ステーキサンドイッチ$8

自家燻製のプライムリブがぎっしり〜!
普通にお食事レベルのボリューム感ですが、これでこのお値段はかなりお得!!

8reIMG_8318.jpg

上から見たら、こんな感じ。
チキンウイングのボリューム感がすごい...(笑)。
この日は営業Mちゃんと2人での来店でしたが、2人でこの量は、かなり腹パンになりました。

そしてそして、
この日は特別に、いま密かに人気の「裏メニュー」もチェックしてきたのです!

9reIMG_8348.jpgそれがこちら。
オックステールスープ$20

お鉢にいっぱいのご飯とセットでサーブされます。

食べてびっくり、このスープがかなり本格的で、ありがちな「なんちゃってオックステール」じゃないのですよ。
スパイスとかピーナッツとか、かなり時間をかけてじっくりじっくり煮込んだ、あの本格的な味なのです。

10reIMG_8331.jpg
トロットロに煮込まれたオックステールが、大きな丼に、たっぷりぎっしり入っています。
これ、写真ではわかりづらいのですが、かなりのボリュームなんですよ。

添えられた刻みしょうがをお醤油に入れ、お肉をディップして食べるのがロコ流です。

このオックステールスープ、メニューには載っていないのですが、スタッフさんに言えばOK。
ただし、毎日数量限定での提供なので、その日の分が売り切れてしまったらごめんなさい!とのことです。

11reIMG_8244.jpg
ファイヤーグリル・ワイキキ、今回初めて来たのですが、なかなかいいですね。
カウンター以外にも、こんなボックス席があって、全体的にとっても居心地が良い雰囲気。

一人でも、友だち同士でも、小さな子ども連れでも、入りやすい感じがあって。
この「間口の広さ」、ワイキキでは意外と貴重なのでは。

12reIMG_8254.jpg
スーシェフのRWミラーさん。
フロアスタッフのみなさんも、感じがよくて、とても好印象でしたよ。

ちなみに...。

アロハストリートのクーポンを使うと、ワッフルとドーナツの中間みたいなスイーツ「ウォーナッツ」が1人に1個もらえるんですよ!

re14871291580.84748400.jpg
ウォーナッツこちら↑

来店の際は、ぜひクーポンをお忘れなく〜!
ウエブクーポンはこちらから>>

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top