ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
シェラトン・ワイキキだから出会える逸品

シェラトン・ワイキキだから出会える逸品

リゾートホテルでありながら、たくさんのショップがあるシェラトン。ここだから欲しい!おみやげにもぴったりな名品をご紹介します。

2017.02.03

コレクションズ・オブ・ワイキキの楽しみ方

title.jpg
アロハ! ケイです。

ワイキキど真ん中にあるビッグなリゾートホテルと言えば、シェラトン・ワイキキ。ホテルの中でだけでも大抵の旅のお買い物ができてしまうほど、ショッピングも充実しています。

今回はシェラトンのお店で見つける「逸品&ラグジュアリー」なアイテムやスポットを、ワイキキのエキスパート・リツコ編集長に紹介してもらいます〜!

<レインスプーナー>
シェラトン・ワイキキ1階「百合の池」近く
[営業時間] 8:00〜22:30

reyn1.jpgリツコ:伝統的なハワイの柄が、イマ風にデザインされ、程よいおしゃれ感が漂うレインスプーナー。ダウンタウンで働くサラリーマンの定番ブランドのひとつです。

reyn2.jpgリツコ:なかでも人気なのが、ブランドのオリジナル素材「スプーナー・クロス」を使用したシリーズ。暑い日もサラッとした着心地を保ち、シワになりにくく丈夫な素材です。さらに、シーズンに合わせて登場する限定デザインは、レア度が高いですよ〜!

写真は現在発売中の限定デザイン、「パシフィック・カパ」シリーズ(各$98)。トラディショナルなハワイアン・キルト風のデザインで、幅広い世代の人が着られそうですよね。

reyn4.jpgこちらも限定品のテディベア(各$40)。アロハシャツと同じ「スプーナー・クロス」が使われています。

リツコ:みんなそれぞれ少しずつ柄の合わせ方が異なり、なんとなく表情も違うのがかわいいですよね〜。わたしたちのお気に入り柄はこの3匹!

<ネイルラボ>
シェラトン・ワイキキ1階ヘルモア・プレイグラウンド近く
[営業時間] 9:00〜23:00

naillabo1.jpgリツコ:夜遅くまで営業しているので、ショッピングや食事を楽しんだあとでハンドやフットのお手入れをする、というのも賢い時間の使い方ですよね。ホテルの中にあるので安心感も高いです!

naillabo2.jpgネイルラボは「ハイビスカス・アート」のブームを巻き起こしたオリジナルのネイルサロンとしても知られているんですよね。

リツコ:ハイビスカスやパームツリーのアートはすべて手描き。近くで見ても驚くほど滑らかな線が描かれ、お見事!せっかくハワイでネイルを楽しむなら、思い切りハワイらしいデザインがステキですよ。

写真のデザイン価格(上から)ハンド「アロハ&パームツリー」$160、ハンド「ハイビスカス」$160、フット「シェル&ハイビスカス」$140前後

naillabo3.jpgリツコ:ネイルラボにはオリジナルのグッズや、人気のギフトアイテムのショップコーナーもあるんです!ここでしか購入できないアイテムもあるので、要チェックです。

写真左より、Lea Noguchi パイナップルマグカップ($12)、オーガニック・ネイルポリッシュ(各$11)、Lea Noguchiデザイン100%ワイアルア・コーヒー($19.50)、Lea Noguchiデザイン パンケーキミックス($5.90)、コナコーヒー・バタースプレッド($10)。

<No.8 ジュエリー>
シェラトン・ワイキキ1階「百合の池」近く
[営業時間] 8:00〜22:30

no811.jpg
貴重なネイティブアメリカン・ジュエリーやハワイアンジュエリーを扱う人気ショップ。多数の日本の芸能人が愛用していることでも知られています。

no82.jpgリツコ:こちらチェックしてほしいのが、ネイティブアメリカン・ジュエリー。すべてが職人によるハンドメイドで、一点ものばかりなんです。

繊細な手彫りがされたシルバーに、貴重な大粒の天然ターコイズ石をはめ込んだバングル($3,000)。

no83.jpgリツコ:No8ジュエリーで扱うネイティブアメリカン・ジュエリーの多くはユニセックスに身につけられるので、カップルでおそろいにするのもおすすめです。

ターコイズ、オニキス、オパールを使用したペンダント($298/チェーン別)。

<アビステ>
シェラトン・ワイキキ1階「百合の池」近く
[営業時間] 9:00〜21:00

abiste1.jpgリツコ:キラキラ系グッズの有名店!エレガントでフェミニンなアイテムがそろう、幅広い年齢層のファンから愛されているセレクトショップです。

abiste2.jpgアビステのハワイ店限定ジュエリー、ハイビスカス・シリーズ。透明感のあるホワイトシェルに、キラっと輝くラインストーンが上品にあしらわれています。

リツコ:ここでしか手に入らないという点もポイントが高いのですが、おどろくべきはその価格。ネックレスもバングルもどちらも$48と、見た目の高級感とは裏腹にプチプライスなんです!

abiste3.jpgこちらは新入荷。オランダ人のデザイナーブランド「ZSiSKA(シスカ)」。ガラスのような質感と輝きのある、レジンを使用したジュエリーブランドです。

写真のアイテム:ネックレス($140)、ブレスレット(各$185)

abiste4.jpgリツコ:南国の花びらがそのままジュエリーになったような、みずみずしさ感じるハワイ限定デザイン。人気すぎて、すでに売り切れてしまったカラーもあるんですよ。

ロイヤル・セレクション
シェラトン・ワイキキ1階コンシェルジュ近く
[営業時間] 8:00〜22:30

royalselection1.jpgウェッジウッド、マイセンなどの陶磁器のほか、上質なステーショナリーやバッグ類を扱うセレクトショップ。ハワイではここでしか手に入らないアイテムを多数扱っています。各ブランドとのコラボによるショップ限定デザインなどもあり、長年リピーターに愛されているお店です。

royalselection2.jpgメイド・イン・USAのバッグブランド、cinda b(シンダ・ビー)。救急隊員のためのバッグなど、アメリカ政府にも品を納めている信頼のブランドです。そのcinda bのロイヤル・セレクション限定デザイン、クロスボディバッグ($99)、トートバッグ($32)。

リツコ:アイボリーの地に、ブルーとグリーンのフラワー柄は、cinda bがロイヤル・セレクションのためだけに作ったデザインです。丈夫な生地でできていて、撥水性も高いので、汚れがつきにくいのが特徴。さらに、もし汚れてしまっても丸洗いできちゃう、お利口バッグです。

royalselection3.jpg見た目のかわいさだけでなく、機能も充実しています。

リツコ:クロスボディバッグは、フタをあけるとポケットがファスナー付きのものを入れて7つもあります。パスポートを入れたり、ペンを入れたり、きれいに整理整頓ができてすっきり!

royalselection4.jpgリツコ:おまけにコレ!見るからに便利そうな、裏面のビッグポケットがついています。バッグを体にかけたとき、体側の面にあるので、サッと取り出しやすいです。

飛行機のチケットやお財布など、出し入れの多いアイテムを入れるのに良さそうですね〜!

royalselection5.jpgロイヤル・セレクションではcinda bのほか、ステファニーダウンのバッグも扱っています。伝統的なヨーロピアンキルトの技法で作り上げる、コットン100%のバッグ(写真のバッグ$64)。こちらもメイド・イン・USAです。

royalselection6.jpgていねいに縫製されているので、リバーシブルの利用もできます。コットン100%素材でとても軽量、持ち手もふっくらとやわらかいので、重たい荷物を入れてもストレスなく持ち運べますよ。

次のページでは、笑っちゃうくらいの割引が楽しめる(!?)ショップや、コア製の高級時計、潰しても大丈夫なハットをご紹介〜!

 スターウッド ホテル&リゾート ハワイのシェラトン・ワイキキ、ロイヤル ハワイアン ラグジアリー コレクション リゾート、モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ、シェラトン・プ…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top