ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
お家で簡単!ガーリックシュリンプの作り方

お家で簡単!ガーリックシュリンプの作り方

ハワイ産ドレッシング&シーズニングメーカー「ミナト ハワイ」のソースを使った、本格ガーリック・シュリンプの作り方をご紹介!

公開日:2017.01.23

更新日:2018.10.10

特別企画&レポート

※この記事は2017年1月23日に公開されたものです。

 

アロハ! ケイです。

メイド・イン・ハワイのドレッシング&シーズニングメーカー「ミナト ハワイ」。
化学調味料不使用、100%ナチュラルな原料のみを使用した製品で、大手航空会社の機内食にも採用されているほどの実力派です。ロコの食卓のお供としても、長年愛されています。

そんなミナト ハワイより、自宅で作れるローカルフードのレシピが届きましたので、ご紹介します。
今回は、ノースショア名物「ガーリック・シュリンプ」の作り方。

それでは、どうぞ〜!

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

shrimp.jpg
■用意するもの(2人分)
●エビ 12尾(中くらいの大きさ目安)
●ハワイアン・スタイル・シュリンプ・マリネード 大さじ3

ごろごろとたっぷり入ったガーリックが、ボトルの底に沈んでいるので、一度口の広い瓶などに中身を移し替え、スプーンでオイルとガーリックとをすくいながら使うのがオススメです。

1.jpg1.シュリンプ・マリネードの具とオイルを大さじ3杯、下処理をしたエビにつけて10分置く。ビニール袋などを利用すると、まんべんなくつかります。10分以上置くと、エビの水分が出てきてしまうので注意!

★殻つきのエビを使うと、カリッと仕上がります。お好みでどうぞ。

2.jpg2.フライパンを弱火〜中火で熱し、マリネード液ごとエビを炒めます。火が強いとガーリックが焦げてしまうので、最初は弱火で加減を見てください。

3.jpg

3.エビに火が通ったら完成!エビがかたくなってしまうので、焼きすぎないように。

4.jpg4. ワンプレートにごはんやサラダと盛り付けて、プレート風に仕上げればハワイ感満載のガーリック・シュリンプ・プレートランチの出来上がり!

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

シュリンプ・マリネードは、手作りガーリック・シュリンプ以外にも、野菜炒めパスタ、フライドライス(チャーハン)の味付けに、茹でた枝豆と和えてガーリック枝豆に、鶏肉やお魚などのソテーにと、さまざまなおいしい使い方があります。

冷蔵庫に常備しておくと、食事にもう一品つけ足したいときや、ちょっとしたおつまみの用意が必要なときなどにも役立ちますよ。

ミナト ハワイのシュリンプ・マリネードは下記お店で購入することができます。ご自宅用やおみやげ用に、ハワイの味を持って帰りませんか?

■ABCストア
■ローソン
■ロングス・ドラッグ
■ウォルマート
■フードランドやホールフーズなどのスーパーマーケット

ハワイの工場から日本のご自宅への直送も行っています!
詳しくは日本語でこちらよりお問い合わせください。

1980年代、カリフォルニアのレストラン「ミナト」で提供していた自家製ドレッシングが発祥のドレッシングメーカー。当時は限られた常連客にしか販売されなかったが、2001年にオーナーのマック氏がハ…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top