ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
クラシファイドのすすめ!「売る・買う」編

クラシファイドのすすめ!「売る・買う」編

アロハストリートのユーザー投稿型情報ページ「クラシファイド」が便利なんです!まずは「売る・買う」のHow Toをご紹介。

公開日:2016.07.11

更新日:2017.06.18

編集部体験レポート

title3.jpg
アロハ! ケイです。

みなさん、アロハストリートの「クラシファイド」って、ご存知ですか?

「クラシファイド」とは、ユーザーの投稿型情報ページで、アロハストリートでは「売買」「求人」「賃貸」「お手伝い」の4つのカテゴリーを提供しています。

私もユーザーのひとりとして、かれこれ8年ほどクラシファイドを利用しているのですが、なぜか私の周りではあまり知られていない存在なんです...。

こんなに便利なのに、どうして!?というワケで、今回は無料で利用できることで人気ナンバーワンの「売買」カテゴリーの使い方をご紹介します!

 

クラシファイド入門 〜「買います」〜

sample2.jpgクラシファイドの「売ります・買います」ページには毎日、何件もの新しい売りアイテムの投稿があります。

「欲しい」と思うものがあったら、すばやく売り主へ問い合わせましょう!

連絡が早い人順・条件が合う人順に取引が進んでいきます。

アイテム紹介の下部にあるピンク色のボタン「問い合わせる」より、売り主へ直接メッセージを送ることができます。

ここで、問い合わせる際に必要なのが...

login22.jpgクラシファイドページの上部にある「メンバーログイン」より、

login.jpgアロハストリート会員へのログイン!アロハストリート会員は無料で登録することができます。

メンバー登録がまだの方は右側の「無料メンバー登録はこちら」へ、すでにメンバーの方は左側の「ログイン」より、登録時に作成したアロハIDとパスワードを使用してログインをします。

contact2.jpgさて、さきほどのアイテムページへ戻り、「問い合わせる」ボタンを押すと、こちらのページへ行くことができます。

名前、メールアドレス、電話番号などのほか、メッセージへ質問を入力します。

この際、引き渡しの都合の良い日時や場所なども入力しておくと、売り主とのやりとりがスムーズになりますよ。

この後のメッセージは、フォームへ入力したメールアドレスへ売り主から直接メールが届くか、電話番号などへ連絡がきますので、じっくり待ちましょう。それから引き渡しの日時や場所を話し合って決めます。

クラシファイド担当者Kと私とで、引き渡し現場を再現してみました!)

1.jpg引き渡し場所のポイントとして、1番大事なのは「人通りの多い場所」。
ショッピングモールなどの入り口だったり、中央広場だったり...さまざまですが、お互いの安心のために人の多い、賑やかな場所をおすすめします。

その際は目印となるよう、自分の服の色などを伝えておくと簡単です。

もちろん、大きな家具などを公共の場へ運んでくるのは大変なので、アイテムに応じて引き渡し場所を考えます。

2.jpg引き渡しの場で、取引するアイテムを確認し、引きかえにお金を渡します。

支払いには現金、もしくは高値のアイテムは売り主に相談の上でチェック(小切手)を使用することも。

現金の場合、お釣りが発生しないようにきっちりそろえてから取引にのぞみましょう!

3.jpgサクッとあっさり取引完了。
簡単ですよね!

それでは、「買う」に慣れてきたら、「売る」にチャレンジしてみましょう〜!

クラシファイド入門 〜「売ります」〜

新品・中古問わず、不要なもの、読み終わった本、車やモペッド、引越し・日本へ帰国のためのお片づけetc...とにかく用途はいっぱい!※ご利用の際はまずこちらをお読みください

一番豊富なのは子育てグッズ。サイズの合わなくなった子ども服や、知育おもちゃ、ベビーベッドなど、子どもが大きくなるまでの期間限定で使うアイテムがお安く手に入るので、おすすめですよ〜。

login22.jpgまずは、「買います」と同じようにログインをします。

そして「メンバーログイン」の隣にある「投稿する」ボタンを押します。

select3.jpg「売ります・買います」にチェックを入れて、「投稿する」ボタンを押すと、

form1.jpg投稿編集画面に行くことができます。各必要事項を入力します。

カテゴリー:
洋服、アクセサリー、ベビー・キッズ、食品、パソコン、カメラ・ビデオカメラ・AV機器、家電、家具、キッチン用品、ゲーム、DVD・CD、自転車・バイク・車、本・マンガ・雑誌、バスパス、引越しセール、その他

タイトル:
売るアイテムのタイトル。分かりやすく簡潔に!

詳細:
アイテムの詳細。素材やデザイン、色、使用期間、サイズなど、できるだけしっかり書くのがおすすめ。

値段:
売りたい値段を入力。

場所:
希望の引き渡し場所。選択肢に希望エリアがない場合は、「アイテム詳細」に書き込む。

写真:
アイテム現物の写真。2MB以下、長辺2,000ピクセル以下の画像をアップロードします。
最近のスマートフォンの画像は、とても画質が高いので、そのままではアップロード可能な上限をオーバーしていることが多いので、小さく加工をしてからアップロードします。
少し面倒ですが、写真を載せたほうがバツグンに買い手がつきやすいですよ。

最後に、「クラシファイドルールに同意します。」にチェックを入れて、「確認する」ボタンを押します。

次のページで内容をしっかり確認したあと、「投稿する」ボタンを押すと、登録のメールアドレス宛に↓のようなメールが届きます。

confirm1.jpg下記リンクをクリックすると、公開となります。」の下にあるURLをクリックすると、投稿が承認されクラシファイドのページへの掲載がスタートします。

あとは買い手が見つかるのを待つだけ!

いかがでしたか?

見知らぬ人に会うのはちょっとドキドキしますが、ユーザーのほとんどがハワイ在住の日本人なので、言葉の問題もなく安心して取引をすることができますよ。
ハワイと言えど「異国の地」に住む日本人同士、助け合いの精神がある方ばかりです。

私自身、いままでに「買う」「売る」どちらも利用したことがありますが、取引をした人の中にはその場で意気投合してしまい、長々とお喋りをしたり、なんていうこともありました(笑)。

一度使ったらきっと楽しいクラシファイドの「売ります・買います」、まだ利用したことのない方はぜひチェックしてみてくださいね〜!

アロハストリートクラシファイドのページはこちら>>

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top