ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
オープン間近な新シロキヤの中を大公開!【シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク】

オープン間近な新シロキヤの中を大公開!【シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク】

グランドオープンの6月25日(土)を前に開催された、メディアお披露目会へ潜入。クレープにお寿司、さらにおみくじまで。ワンダフルジャパン!

公開日:2016.06.16

更新日:2017.06.18

編集部体験レポート

1.jpgアロハ!ケイです。

今年3月末より移転のために閉店していたアラモアナセンターの白木屋が、6月25日(土)にシロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォークとして生まれ変わります。

先日行われた、メディア向けお披露目会に、リツコ編集長とお邪魔してきましたので、ひと足お先に一部お見せします〜!

2.jpg入り口すぐの場所で、重厚なレンガ造りの壁がひときわゴージャスな雰囲気を漂わせていたのは、会員制の高級レストラン「ビンテージ・ケイブ」がプロデュースするベーカリー。

この日のイベントのために秋田県で開発された天然酵母「白神こだま酵母」を使用したロールパンの試食が用意されていました。

マシュマロをもっとやわらかくしたような、ふわふわ感と噛んだ時のもっちり感が、新感覚でした!

3.jpg4.jpgそしておなじみのケーキ屋さん「クルクル」も!

新商品のハローキティ型ワッフルと、ダイヤモンドヘッド・パフェがお披露目されていましたよ〜。

5.jpg6.jpgシロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォークの店内はこんな感じ。天井一面にしだれ桜があしらわれ、お花見をしているかのように華やか〜。900席もあるほどの広い店内に、約50のベンダーが入っています。

11.jpg13.jpg以前の白木屋のように、工芸品や食器類の販売もありました。ロコに人気の招き猫、バラエティ豊富です!

12.jpg奥のステージではお琴の演奏がされていました。日本の情緒たっぷり〜!

今後、このステージでどんな催しがされるのか楽しみですね。

14.jpgステージ近くにはなんと、おみくじコーナーが!

巫女さんがお手伝いしてくれて、私が引いたのは「吉」。
「エネルギーチャージにパイナップルジュースを飲むと良い」、ラッキーアイテムは「お箸」と書いてありました...。

re15.jpg
リツコ編集長はさすがの大吉。ツイてますね〜!

結果がお気に召さない場合は、専用の場所に結びつけてもいいそうですよ。まさに日本のお詣り文化を、ロコの人も気軽に体験できるコーナー。これは人気で行列ができちゃいそう!

7.jpg屋台村の中心には、以前の白木屋と同に$1ビールがありましたよ〜。キリン一番搾りは$2、サッポロは$3ですが、それでもお安い!

ここからは、屋台を一挙にご紹介します。

8.jpgたこ焼き山ちゃん。
大ぶりのたこ焼きがおいしそうでした〜!

9.jpgマジックフィッシュ桜のさつま揚げフレンチフライ。

10.jpgマリオンクレープ! 懐かしい美味しさに、心がときめきました。また食べたい〜!

16.jpg寿司 大村では、マグロの解体ショーと、そのマグロの切り身を使ったお寿司が提供されていました。

私、生まれて初めて解体ショーを見ましたが、大きなマグロをササっと切りさばいていく様子はお見事ですね〜。

18.jpg甘味処 彦太郎ではかき氷。この、THE・和なかき氷、久しぶり〜!
抹茶シロップが甘すぎず、ほどよい苦味で、あんことの相性抜群でした。

19.jpg旅行者だけでなく、ハワイ在住の日本人にとっても心の癒やし!

人気のおむすび屋さん「いやす夢」のお店も、シロキヤに登場。
この日はプチサイズのスパムむすびを用意されていましたが、作ったそばからあっという間になくなってしまうほど大人気でした。

17.jpgすずしげな笑顔ですが、この日スーツ姿で颯爽を店内を駆けまわっていたおふたり、マネージャーのジョージさん(左)、トレントさん(右)。

写真でご紹介できませんでしたが、このほか広島の焼き鳥、精肉店のからあげやコロッケ、ラーメン、焼肉、ステーキ、天むすにそば・うどん屋さん、ずんだ餅専門店などなど、ここには書ききれないほど、日本からさまざまなフード屋台がここ、ハワイのシロキヤへ上陸します。

6月25日(土)、10:00にグランドオープンするシロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォーク。本当に楽しみですね〜!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top