ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
カカアコのベーグル・カフェでランチタイム

カカアコのベーグル・カフェでランチタイム

カカアコにあるベーグルを使ったメニューが評判のカフェ・グレースにランチメニューが登場。ベーグルの新しい魅力を発見!

2016.02.18

編集後記ブログ

 アロハ!ユカリンです。
 以前、取材でお邪魔して以来、コンスタントに通い続けているお店。「ロックス・オブ・ベーグル」と「カフェ・グレース」。最近では、日本のテレビ番組でも紹介されることが多いので、ご存知の方も多いのでは?

IMG_6844.jpg
 個人的には、欲しいベーグルをサクっと買えることと、駐車場がお店の目の前という便利さもあって、カリヒにある「ロックス・オブ・ベーグル」に行くことが多い私。でも、友人とおしゃべりをしながらまったり過ごすのならカカアコにある「カフェ・グレース」がオススメ。

alyssa.jpg
 今回はオーナーのテルミさんに「新しいメニューが登場したのでぜひぜひ!」と声をかけていただいたのでお邪魔してきました。ここはアロハストリートのカバーモデルをしているアリッサもよくお茶をしにくるんだそうですよ。

IMG_6770.jpgIMG_6721.jpg
 テルミさんイチオシのランチメニューがこちらの「チキン、ケール&マッシュルーム・ポットパイ($10.45)」。通常のポットパイは、名前の通り器をパイ生地で蓋をして焼き上げるのですが、ここはベーグル屋さん。パイ生地の代わりにベーグル生地で蓋をして焼き上げています。クリーミーなソースとベーグル生地の組み合わせが思った以上にマッチしていておいしい~。ハワイと言えども最近はひんやりしたお天気が続いていたので、アツアツのポットパイが幸せ気分にさせてくれました。グリーンサラダも添えてあり栄養バランスもグッドです。

IMG_6736.jpgIMG_6752.jpg
 そして、もう一品。ホームメイドのスモークポークをたっぷりとトッピングした「エッグベネディクト($10.95)」。ハワイアン料理のカルアポークのようにホロホロとお肉がほぐれるジューシーなポークにたっぷりのケール。そして卵はヘルシーに卵白だけを使用。やっぱりここでもベーグル屋さんなので、土台はイングリッシュマフィンではなくて、ベーグルです。しかも鮮やかな紫色のタロ・ベーグル!外側はカリっとしつつ中はもっちり。そこへジューシーなポークとふんわりとした卵白。おいしくないわけがありません!

IMG_6805.jpgIMG_6833.jpg
 お腹がいっぱいでもなぜか食べられるのはなぜ??それもこんなビジュアルを見せられたら...食べちゃいますよねー?カフェ・グレースには、専属のパティシエがいるので、デザートのおいしさはお墨付き。ドーム型のデザート「ドームケーキ($5.95)」は、チョコレートのムースの中に濃厚なピーナッツバター・クリームがたっぷり。フルーツと一緒にいただけば、意外にサッパリしていてペロっと食べ終えちゃう感じ。

IMG_8985.jpg 
 「キャラメルブレッドプディング($3.95)」は、もちろんベーグルでできていますよ。しっとりしたほのかに甘いプディングにトッピングされているのは、クリスピー・ベイクド・ベーグル・チップス。このチップスは、袋入りのものも売っています。人気商品のため常に品薄状態。見つけたら即買いがお約束ですよ~。

ハワイで長年愛されるベーグルの名店がオープンした新カフェ。タロイモやストロベリーグアバなど多彩なベーグルを使ったサンドイッチやフレンチトーストが話題に。ゆっくりブランチをどうぞ。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top