ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
あっちにもこっちにもクジラ、クジラ~【スターオブホノルル号】

あっちにもこっちにもクジラ、クジラ~【スターオブホノルル号】

冬の風物詩といえば?ホエール・ウォッチング!出産&子育てのために温かい海を求めて遥か彼方のアラスカからやってくるクジラを見るのは今がチャンス!

2016.02.01

編集部体験レポート

whale2.jpg
 アロハ!ユカリンです。
 毎年この時期の風物詩といえば?ホエール・ウォッチング!ハワイの近海で見られるザトウクジラは、出産&子育てのために温かい海を求めてハワイから遥か彼方のアラスカからおよそ5000キロを2カ月弱という期間をかけてやってきます。12~4月の間は、沖に出ると親子で気持ちよさそうに泳ぐクジラの姿を見ることができるんですよ。

IMG_5087.jpg
 ...というわけで、そんなクジラたちに会うことができるホエールウォッチングは、この時期ならではの人気アクティビティなのです。今回は1500人乗りの豪華クルーズ船「スターオブホノルル号」に乗船して、クジラに出会う2時間半のホエールウォッチングに参加してきました。

IMG_5090.jpg
 乗船するとマネージャーとキャプテンからの挨拶があります。みなさんスピーチが上手でこれから始まるクルーズへのワクワク感がさらに膨らみます。この日、ノースショア方面ではモンスター・ウェーブが押し寄せているというのに、ダウンタウンやワイキキ沖のサウスショアはいたって穏やか。

IMG_5099.jpg
 こちらはナチュラリストのヘイリーさん。船上には、数名のナチュラリストも乗船していて、クジラがいる場所や生態についてなどを詳しく教えてくれます。ところで、クジラが大きい動物というのは漠然とわかっているものの、実際にどのくらいかご存知ですか?

 コホラ(ハワイ語でザトウクジラのこと)は、大人のオスで体長約12~16メートルで、体重は、なんと最高45トンにもなるんですよ。ヒゲクジラ種の中でも大きな部類に入るんだそうです。そして、その大きさにも関わらず、大変身軽で優美な動きを見せてくれることでも知られています。クルーズでは、ザトウクジラが海面から自分の身体の半分ほどもある高さまで飛び上がり、大きなしぶきをあげて再びすぐ近くに潜る姿を目にするかもしれませんよ~。

IMG_5105.jpg
 さあ、いよいよアロハタワーのすぐ横にあるピア8から出港の時間です。

IMG_5108.jpg
 ダウンタウンの高層ビル群を見ていると、なんだかハワイじゃないみたいですね。

IMG_5144.jpg
 クジラのいる場所を探しながらクルーズを楽しんでいると、いい香りが...。そろそろランチの準備が整ったようです。スターオブホノルル号の季節限定「プレミアホエールウォッチングクルーズ」は、ハワイならではのおいしいお料理を堪能するテイスト・オブ・ハワイ・ビュッフェも味わうことができます(ランチなしのクルーズのみもあります)。

IMG_5168.jpg
 その場で欲しいだけをサーブしてくれるローストビーフは一番人気!ハワイ島のブラック・シーソルトでさっぱりといただくもよし、ア・ジュ・ソースとホースラディッシュでアメリカンスタイルで食べるのもよし!

IMG_5174.jpg
 サラダ、豆腐ポケ、ロミ・サーモン、テリヤキチキン、白身魚のシトラス味噌焼き、マカロニサラダ、タロブレッドなどなど、食べたいものを食べたいだけ満喫できます(コナブレンドコーヒー、紅茶、フルーツパンチ飲み放題付き)。

IMG_5164.jpg
 食事をしていたらナチュラリストから「3時の方向に親子クジラがいます!」とアナウンスが入りました。もう食べている場合じゃありません(笑)!クジラをめがけて誰もが船内を移動~!そう、クジラが発見された場所は、船首を12時と見立てて、時計式に教えてくれます。これはわかりやすいですよね!

IMG_5161.jpg
 ブッシュー!とブローイング(潮吹き)をしたかと思ったら...、深く潜る時に背を丸く曲げるラウンドアウトを見せてくれました。

IMG_5203.jpg
 お!これは尾ひれで海面をたたき大きな音を出すテールスラップでしょうか?

 これまで4~5回ホエールウォッチングの経験がありますが、今回が一番たくさんのクジラに会えたかもしれません。親子で泳ぐ姿も見られて感激~。

IMG_5209.jpg
 満足したところで、続いてカルチャー体験の時間です。船内では、レイメイキング、ウクレレレッスン、フラレッスンを体験することができるんです。ダンスと楽器の扱いはまるでできないので、レイメイキングに挑戦してみました。

IMG_5230.jpg
IMG_5218.jpg
 一通り習うと...、いきなり発表会!ウクレレレッスンを受けた生徒さんたちは「ダイアナ」を披露し、フラレッスンの生徒さんたちは「フキラウ」を披露。みんなあの短時間でこんな風にできちゃうなんてセンスよすぎですね!私はレイメイキングにしておいて、よかった...。フラかウクレレにチャレンジしていたら、大恥かいちゃうところだった(笑)。

IMG_5251.jpg
 高さ18.2メートルにある展望サンデッキから見える360度の眺めは最高!全長70.7メートル、4つのデッキ、1500人乗りのスター・オブ・ホノルル号なら、揺れも少なく、ホエールウォッチングに最適の安定した広いプラットフォーム。さらにもしもクジラが見られなかった場合は、無料の乗船券「ホエールチェック」をプレゼント(ただし、食事と送迎はオプションとなります)。今年のスターオブホノルル号のホエールウォッチング・シーズンは12月23日に始まり、4月15日まで開催中。みなさんもぜひ、参加してみてくださいね!

 全米ネットワークの「フード・チャンネル」でも紹介され、地元紙が選ぶ「ベストクルーズ」の栄冠も3年連続で獲得。1匹丸ごとロブスター&ステーキ・ディナーのスリースターでは、クルーズ最大キャストで…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top