ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
ヒルトンで朝から夜までグルメ三昧な一日を【ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート】

ヒルトンで朝から夜までグルメ三昧な一日を【ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート】

改装が終わってパワーアップしたヒルトン・ハワイアン・ビレッジのレストランをご紹介。魅惑のグルメをお楽しみください。

2014.08.12

編集部体験レポート

 アロハ、ヒロヨです。
 外壁に施されたモザイクアートに使用したタイル数がギネス記録を持つレインボー・タワーの壁画修復と内装の全面工事が終了したヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート新しくなった客室や施設が話題ですが、2014年2月には「バリ・ステーキ&シーフード」も全面改装し、レストランの充実ぶりも見逃せません。そこで今回は、ホテル内のレストランを巡るグルメ探検をしてきたので、その様子を詳しくレポートします!

Breakfast.jpg
 まずは、ビーチを眺めながら優雅な朝食タイムが過ごせる「レインボー・ラナイ」へ。天井が高く、ビーチ側に面して広く窓が開け放たれた店内は、涼やかにそよ風が吹き抜け、朝から多くの人でにぎわっています。人気の秘密はクオリティの高い朝食ブッフェ。ホームメイドのペストリーや新鮮なフルーツ、パンケーキ、ソーセージ、ベーコンなどのアメリカらしい朝食メニューに加え、和食、中華といったバラエティ豊富な料理が楽しめるとあって世界各国の旅行者から人気です。

EGG.jpg
 なかでも、好みに応じて調理してくれるオムレツステーションでは、具材を選んだあと、シェフがその場で調理してくれるので、出来たて熱々のオムレツが楽しめます。大人はもちろん、好き嫌いの多い子どもたちもこれなら大喜びですね。

Tapa.jpg
 せっかくのハワイでのバケーション。日中からトロピカルカクテル片手にのんびりしたい人は、「タパ・バー」へ直行! リノベーションが終わったタパ・プールの横にあるこのバーは、南国らしさ満点でカクテルの種類も豊富。バーからプールを眺めていると、ハワイに住んでいる私でさえ旅行者になったような錯覚に陥るくらい、強烈なリゾートの雰囲気が漂います。

Tapabar.jpg
 ここでぜひ味わってほしいのが、アメリカの人気ドラマ「ハワイ・ファイブ・オー」の出演者が滞在した際に誕生した、数種類の宿泊記念カクテルやエルビス・プレスリーのために作られたというブルーハワイ。どちらも爽やかな味わいで、口当たりが良く、太陽で火照った体をクールダウンしてくれます。夜はライブ演奏などのエンターテインメントも開催しているので、昼間とはまた違った楽しみ方ができますよ。

IMG_5425.jpg
 しっかり食事をするなら、朝から夜まで1日中オープンしているアリイ・タワー1階「トロピックス・バー&グリル」がおすすめ。ハワイのグルメトレンドを取り入れた新ジャンルのハワイ・リージョナル・ビーチ・キュイジーヌが味わえます。ロコモコやサンドイッチ、地元産の野菜をたっぷり使った新鮮サラダなどメニューも豊富です。

noodle.jpg
 私はベジタブル ヌードル ステアフライをオーダー。味噌テリヤキソースがライスヌードルに絡み合い、甘さと塩加減のバランスが絶妙。豆腐をチョイスしましたが、ビーフまたはエビを選ぶこともできますよ。たっぷりの量に感じましたが、ライスヌードルが軽いのど越しで、ツルツルと胃の中に収まっていき、見事完食しました~。ちょっとお醤油を入れて途中から味に変化をつけて食べるのもおいしいですよ。

Rainbow.jpg
 食後には、デザートも欠かせません。名物スイーツがあるとのことで、もちろん注文しました。厨房から私たちのテーブルまで運ばれてくる間、レストランの利用客から大注目を浴びて登場したのがこの「レインボー・タワー・トルテ」。レイヤーになったレインボーカラーのシフォンケーキの間にはコットンキャンディ・クリームがサンドされ、ライチのクーリソースでラグーンを表現。カラフルですが、甘さ控え目でシフォンケーキが軽い食感。見た目もインパクト大なので、キッズも大人も思わずにっこりしてしまいそうですね。

Tomahawk.jpg
 最後は2014年2月にリニューアルオープンした「バリ・ステーキ&シーフード」。熟成させた骨付きプライム・リブアイステーキやハワイ島産のロブスターなど、厳選食材をふんだんに使用した料理が自慢。オレンジ色に染まっていく夕暮れ時はドラマティックな光景が目の前に広がり、ラグジュアリーで思い出深いワンランク上のディナータイムを演出してくれます。
リニューアルの際の体験レポートはこちら>>

IMG_9095_400.jpg
 レストランのエントランス部分に広がる「パラダイス・ラウンジ」も新しく生まれ変わり、店内のドリンクは、ここでも味わうことができます。コンテンポラリーなインテリアのラウンジで食事前のひとときを過ごしてから、レストランへ向かう。普段の生活ではあまり体験できないエグゼクティブな気分が味わえるのも、リゾートホテルのレストランを利用する特権かもしれませんね。

HiltonRainbowTower.jpg
 涼やかなプール脇やビーチの目の前、ロマンティックなサンセットを眺めながらなど、立地の良さを活用して作られたレストランは、景色だけでなく料理も超一流。しかも夜遅めの時間まで周辺を歩いていても、ホテルの敷地内だから安心です。カジュアルからゴージャスまで、レストランの特徴によってその日の気分でチョイスできる選択肢の広さも魅力ですね。ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート内で、1日中家族みんなで遊んで食べて買い物して、自然に笑顔がこぼれるハッピーな一日を過ごしてみませんか?

 ワイキキ最大の優れたリゾート施設とサービスを兼ね備えたスーパー・リゾート。客室はなんと8つのタワーを有し、予算や希望に合わせて選べる各お部屋タイプがそろっている。約9万平米という広大な敷地内…

 ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾートにあるオーシャンフロントのモダンダイニング。美しいワイキキビーチの絶景が望めるレストランでは、「地産地消」をコンセプトにしたアイラン…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top