ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
アメリカ238歳のお誕生日は盛大な花火で!

アメリカ238歳のお誕生日は盛大な花火で!

先週金曜日は7月4日、アメリカ独立記念日でした。アラモアナ・ビーチパークでは大勢の人たちが恒例の花火を楽しみましたよ。

公開日:2014.07.09

更新日:2017.06.14

編集後記ブログ

 アロハ!リサです。
 先週金曜日は7月4日、アメリカの独立記念日(Independence Day)でした。1776年にアメリカ独立宣言が公布され、いわゆる今年はアメリカの238回めのお誕生日。アメリカ各地ではパレードや花火があり、各家庭でもアメリカの国旗が飾られ、お祝いムード一色になります。ニューヨークではとっても盛大な花火大会が行われますが、ハワイでも花火が上がるんですよ!

4thjuly2014-01.jpg

 私はアラモアナ・ビーチパークのマジック・アイランドから打ち上げられる花火を見に行ってきました。夜20:30からの花火ですが、この日は朝からたくさんの人たちがここでBBQをするのが恒例となっています。朝から家族や友人たちとBBQと海水浴を楽しみ、夜は花火鑑賞。丸一日をここで過ごす人がたくさんいるんですよ。

4thjuly2014-02.jpg

 花火打ち上げ直前間近には、ビーチに大勢の人たちが! 本当にぎっしりと人で埋め尽くされるほど。そして打ち上げられた花火はとってもキレイでした! スマイルフェイス(笑顔)などのちょっと変わった花火もありましたが、やはり最後のクライマックスは、心臓がドキドキするほどたくさんの豪勢な花火がアラモアナビーチの空に打ち上げられました。

 来年のアメリカのお誕生日は、ハワイのアラモアナ・ビーチパークで過ごすのはいかがですか?

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top