ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
オーブンで焼き上げるフワフワパンケーキ【アロハ・キッチン】

オーブンで焼き上げるフワフワパンケーキ【アロハ・キッチン】

ハワイでフードトラックからスタートした評判のパンケーキ店がカフェをオープン。ロコも虜にするスフレ・パンケーキを早速チェック。

2014.05.16

編集部体験レポート

 アロハ! ヒロヨです。

 2014年最初の「アロハストリート・パンケーキ特集」は、日本でも話題のスフレ・パンケーキが食べられると聞きつけ、アロハ・キッチンへ編集部のユカリンと一緒に行ってきました。

cafe.jpg
 場所はヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート近く、エナロード沿い。外にも席が設けられたお洒落な雰囲気のカフェです。店内は、白をベースにしたインテリアで、テーブルには生花が飾られ明るく快適な空間が広がります。店員さんもフレンドリーで近所にこんなカフェがあったら毎日通いたくなるような居心地の良さです。
BlackBoard.jpg
 メニューは朝食にぴったりなパンケーキやアサイボウルのほか、パスタ、ステーキなどのしっかり食べたい派も大満足なメニューが終日注文可能です。壁にディスプレイされた黒板には、美味しそうなイラストとともに日本語で人気料理やディナーのコース内容が描かれているので、料理選びの参考になりますね。
Pancake2.jpg
 そして今回の主役、お店1番人気のフルーツスフレ・パンケーキ($17)の登場です。メレンゲをたっぷり使い、オーブンで25分かけてしっかり焼いて膨らませたパンケーキ...。というよりは大きなスフレという感じ。通常、スフレを作ると、大きく膨らんだあと、時間とともに真ん中がへこむことが多いのですが、たくさんフルーツがトッピングされているのにも関わらずこのパンケーキは全然沈みません。その秘密は「米粉」を使っているからだそう。米粉を使用することでへこみを防ぎ、しかもモチモチとした食感が生まれるのだそうです。それでは米粉がポイントのスフレ・パンケーキの魅力を動画でお楽しみください。

 スフレと聞くと生地はエアリーなのかなと思いきや、しっとりキメの細やかな、けれどフワフワという独特の食感でした。これも米粉効果かも!?パンケーキの味付けは、ほんの少しの塩と砂糖のみということでしたが、そのシンプルさがたっぷりフルーツとシロップの甘さを引き立て、相性抜群です。その日仕入れたフルーツによって若干トッピングの種類が変わるようですが、新鮮で厳選されたフルーツを使用するこだわりのおかげで、いつでも最高の状態のフルーツが食べられるって贅沢ですよね~。
YukariwithPapa.jpg
PAPA.jpg

 そしてパンケーキ繋がりでもう一品、クレープのようなブリトーのような、でも実はこれもパンケーキというシュリンプパパ($16)も頂きました。フライパンにスフレパンケーキの生地を入れ、そのままオーブンで焼き上げた薄めのパンケーキの中には、ガーリックの効いた自家製トマトソースとエビがごろごろ。一口食べたユカリンは「甘くないパンケーキもおいしい! 具材たっぷりで食事感覚で楽しめるね。これは白ワインが欲しくなるわ~」とお気に入りのご様子。

Pasta2.jpgYukariwithPasta.jpg
 これからパスタメニューもいろいろ増やしていく予定だそう。ではそのパスタも! ということでクリーミーシュリンプ・パスタもトライ。ぷりっぷりのエビがふんだんに使用され、トマトソースとクリームソースをミックスしたソースがパスタに絡まり、濃厚な味わいがクセになります。「これも白ワインが絶対合う! トマトとクリームソースの両方の旨みがしっかり味わえて、パスタもちゃんとアルデンテ! ハワイでちゃんとアルデンテのパスタってなかなか出会えないのよ~。」とユカリン。ハワイでパスタを注文すると、しっかりめに茹でられることが多いので、日本人好みのアルデンテが食べられるのはラッキーなんです! 細部まで手を抜かずにきっちり作った専門店のパスタと変わらない質の高さでした。
Chef.jpg

 「カフェだけど、味も盛り付けも高級レストラン並み。クオリティーの高い料理が手頃な価格で味わえるって、ステキ!」とユカリンも大絶賛の料理を統括しているのは、シェフ歴16年のジェフさん。メインランド出身の長身で陽気な凄腕料理人なのです。今後も彼の独創的なアイデアとテクニックを駆使した新メニューが登場する予定なので、とっても楽しみ。

Salmon.jpg

 最後に「今、試作段階なのですがぜひ味わってみてください」というお店の方のお言葉に甘えて、もう一品! 試作品のサーモンにレモンバターソースとテリヤキソースを絡め、パイナップルとアボカドのサルサを盛り付けた目にも美しい一皿です。実は私、料理にパイナップルが混ざってるのが少し苦手なのですが、このサルサはパイナップルがないと成立しない味でした。レモンバターソースとテリヤキソースの深い味わいにパイナップルが爽やかさをプラス。柑橘系の旨みがソースと見事にマッチし、お腹いっぱいのはずなのに食べる手が止まりません。どの料理もとっても美味しく頂きました。

Exterior.jpg

 人気のスフレパンケーキは、全部で5種類。トッピングを追加したい場合は、ひとつに付き50セントで注文できます。日本にも西千葉、津田沼、成田にお店があるのでそちらも要チェック。パンケーキもレベルの高い本格的な料理も楽しめる居心地の良いカフェは、今後ますます注目を集めそう。お店を訪れる際はお得なクーポンもお忘れなく。ハワイの新しいグルメスポットで幸せな食事タイムをお過ごしください! 

[エリア] ワイキキ西
[住所] 432 Ena Rd.
[電話] 808-943-6105
[営業時間] 
7:00~14:00、17:00~22:00

お問い合わせはこちら>>
お得なクーポンはこちら>>

 フードトラックのお店として登場した人気店が待望のカフェをワイキキの西側、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジそばにオープン。一度食べれば夢中になってしまう厚さ5センチもあるふんわりフワフワのスフレ…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top