ハワイの最新現地情報が満載!

ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
冬季限定クルーズでクジラを見に行こう!

冬季限定クルーズでクジラを見に行こう!

スターオブホノルル号「プレミア・ホエールウォッチ」で、ハワイの冬の風物詩、クジラの群れを見に行ってきました!

公開日:2014.02.11

更新日:2017.06.14

編集部体験レポート

 アロハ! ナナです。 

 寒い冬になると、暖かい気候を求めて多くの人がハワイへやって来ます。ですが、ハワイに来るのは人だけではありません。世界最大のほ乳類、クジラの群れもやって来るのです。そんな冬のハワイで大人気のアクティビティ、ホエール・ウォッチングをしながら、食事やエンターテインメントも楽しめるスターオブホノルル号「プレミア・ホエールウォッチ」に、編集部ユカリンと行ってきた様子をレポートします!

YukariNana.jpg

 出航はダウンタウンのアロハタワー・マーケットプレイスにあるピア(埠頭)から。ワイキキから往復送迎付きのプランにすれば、行き方や駐車場の心配をしなくて良いのがうれしいですね。ピアでは船が待っているのですが、見上げると首が痛くなるほどの大きさ! スターオブホノルル号はハワイで最大、そして唯一バリアフリーのクルーズ船なのだそうです。乗船後はまず、記念撮影。写真は航行中に現像してくれ、気に入ったら帰りに購入することもできますよ。 

DiamondHead.jpg
 席が用意されている広いホールは、左右に壁がないので、座ったままでも外の景色を一望できます。デッキに用意されている水やコーヒーなどのフリードリンクをいただきつつ、くつろいでいると、汽笛の音が鳴り、いよいよ出航! この日はあいにくの雨空だったのですが、ダイヤモンドヘッドやワイキキをパノラマビューで楽しめるのは変わらず、また普段は見られないほどの厚い雲が山あいにかかって何だかいつもと違うワイキキの幻想的な様子が見られました。

 

Captain.jpg

 出港してすぐキャプテンが登場し、あいさつとクジラに遭遇したときのアナウンス方法について説明がありました。船首を12時として、何時の方向に出ているかを教えてくれるのですが、東西南北で教えられるより、どちらを向けば良いのか瞬時に分かりやすくて良いですよね。

NaturalistAdam.jpg その後、ナチュラリストと呼ばれるクジラの専門家が、ザトウクジラの生態を説明してくれました。暖かいハワイの海に彼らが来るのは、パートナーを見つけるためと子育てのため。なるほど、クジラ社会では昔からハワイでの婚活や子育てが人気なのですね! ほかにもホールに長いロープを張り、実際のザトウクジラのサイズを教えてくれたりと、楽しくクジラについて学びながら、実際に早く見たいというワクワク感がどんどん高まります。

Whale.jpg

 ひと通り説明が終わり、各自ゆったりと時間を過ごしていると、キャプテンからクジラ発見のアナウンスが! 急いでデッキに向かうと、そこには…待望のクジラ! 実はこれが私にとって人生初のホエール・ウォッチング。ときどき海面に出て呼吸をしつつ、大きな体で悠々と泳ぐザトウクジラの姿を見ていると、感動とともに心がリラックスしていくから不思議です。

KUJIRA2.jpg

 この日は、ゆったりペースで泳ぐクジラたちが多かったのですが、日によっては上の写真のようなダイナミックなアクションをとる彼らにも出会えますよ。「親子でジャンプしたり、イルカとクジラの両方が見えるときがあったりもするんだよ」というクルーたちの話を聞き、絶対にまた来よう!と心に決めながら、波間に見えるクジラを堪能する素晴らしい時間を過ごせました。

 
Buffet.jpg
 プレミア・ホエールウォッチではクジラを見ながら味わえる豪華ビュッフェもポイントです。展望室をぐるりと囲むように並んだ食事には、タロイモを使った紫色のブレッドやロミロミサーモンなど、ハワイならではのメニューもあり、好きなものを好きなだけ味わえるのがうれしいですね。
 

Chef.jpg シェフが切り分けてくれるローストビーフも人気メニューのひとつ。やわらかくジューシーなお肉には、西洋わさびやア・ジュソースのほか、ハワイアン・ブラックソルトも用意されていて、それぞれ違った美味しさを楽しめます。

Hula.jpg

 食事が終わると、カルチャー体験タイムが開かれます。レイ・メイキング、ウクレレ、フラの3つから好きなものを選んで自由に参加できるのですが、私は食後の運動のためにもフラに参加。写真で見るとなんだか手の動きが変でぎこちないですが、踊っている最中はみんなベテラン気分でノリノリなのでまったく気になりませんでしたよ(笑)。ひと通りの動きを習い、踊り終えた頃には本格的にフラを習いたいな〜と思えるほど楽しむことができました。

CaptainMe.jpg

 楽しい時間はあっという間に過ぎ、再びアロハタワーのあるピアへと戻ってきました。最後はキャプテンと記念撮影。今度は背面ジャンプするクジラに出会えると良いなと願いつつ、帰途についたのでした。

 

 内容盛りだくさんで、大人から子どもまで楽しめるプレミア・ホエールウォッチは毎年12月中旬から翌年4月中旬まで、クジラたちが来ている間の限定クルーズ(2014年は4月15日・火曜まで)。万が一クジラが見られなくても、再乗船チケットの保証付きです。ハワイでも冬の間しかできない、特別なアクティビティを体験しに、スターオブホノルル号に乗船してみませんか?
プレミア・ホエールウォッチ
Premier Whale Watch

[エリア] アロハタワー
[アクセス] 送迎サービスあり
[時間] 10:30頃(ワイキキ出発)15:00頃(ワイキキ着)
[予約] 808-983-7827

※クルーズ時間が8:45~10:45のアーリーバード・ホエール・ウォッチクルーズも実施中。詳細はお問い合わせください。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top