ハワイの最新現地情報が満載!

子どもは大喜び!3段レーンの回転寿司

子どもは大喜び!3段レーンの回転寿司

新しいスタイルの回転寿司がハワイにできたことで最近話題の元気寿司に行ってきました。

公開日:2013.08.30

更新日:2017.06.14

編集後記ブログ

 アロハ!リサです。
 ハワイでは日本食をはじめ、洋食、中華、アジアンなど、さまざまなレストランがあり、外食する時はどこに行こうかいつも迷ってしまいます。(9月1日配布開始のアロハストリート最新号ではワイキキの多彩な料理を大特集しています。ぜひご覧くださいね!)先日は、回転寿司に行きたいという息子の要望をかなえるため、ちょっと並ぶのは覚悟の上、いつもと違う少しスペシャルな回転寿司のレストラン、アラモアナセンターにある元気寿司に行ってきました。

genkisushi_20130830_01.jpg

 何がスペシャルかと言うと…。なんと「ダブル・エキスプレス・レーン」があり、注文したお寿司は新幹線やレースカー、サーフボード、カジキマグロに乗ってビューンとやってくるのです。私たちが案内された席は、レースカーとカジキマグロが運搬役。これを見た息子は大喜び。そりゃそうですよね、大好きなレースカーがお寿司を運んでくるなんて。自分たちが注文していなくても、同じレーンに座っているお客様のお寿司がどんどん運ばれるので、食べている途中も「あっ!来た~!」とそれはもう嬉しそうでした。ちなみに、上2段がダブル・エキスプレス・レーンで、一番下のレーンは通常の回転寿司がぐるぐるとまわっています。合計3段レーンの回転寿司は、私にとっても衝撃でした(笑)。

genkisushi_20130830_02.jpg

このレースカー、フェラーリのマークかなと思いきや、よ~く見るとお魚でした。こんなところにもユーモアがたっぷり。心をくすぐられました。

genkisushi_20130830_03.jpg

 そして、アメリカ初となる最新のタッチパネルスクリーンでお寿司が注文できるのもうれしいところ。表示は大きく、とってもわかりやすいので、いつの間にか息子までもが自分の食べたいものを探してオーダーできるようになっていました。最近の子どもはiPadやスマートフォンに慣れているから、こういうのもすぐに操作できるようになるんですね。私よりもササッと使いこなしていたかも。

genkisushi_20130830_04.jpg

 食べ終わった後、息子はすぐに「またここ来ようね~」と言っていました。とっても気に入った様子。みなさんもアラモアナセンターの元気寿司に行って、驚きの3段レーンを楽しんでみてくださいね。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top