ハワイの最新現地情報が満載!

新しいハワイのファッションが生まれる場所

新しいハワイのファッションが生まれる場所

「ハワイのファッションシーンを孵化させる!」という使命のもと生まれたショップ兼アトリエhifi COOP。エネルギーたっぷりの現場に潜入!

公開日:2013.08.23

更新日:2017.06.14

編集部体験レポート

 アロハ! メグミです。
 アラモアナビーチ公園の向かいにある巨大なショッピングコンプレックス、ワードセンターズ。なかでも私のお気に入りスポットとなっているのが、マニアックな専門店が粒ぞろいのワード・ウェアハウス。その2階に、ハワイの新進気鋭デザイナーたちが出入りするアジト的なスポットがあるとか…。その正体を探るべく、出かけてきましたよ〜!

IMG_2649_400.jpg

 こちらが噂のスポット、hifi COOP(ハイファイ・コープ)。一見するとセレクトショップのような佇まいなのですが、ショップの奥がアトリエのようになっていて、ほかとは違う特別感が漂ってきます。そのアトリエの内部とは、一体…?

IMG_2634_400.jpg

 雑然としながらもオシャレ感がバシバシと充満するアトリエに踏み込むと、その片隅でパソコンに向かう一人の女性あり。この方が、hifi COOPの創業者のひとり、メリッサさんです。

「残念ながら、ハワイのファッション分野は脆弱で、ハワイの大学でファッションを専攻しても、優秀な人材の多くがアメリカ本土に活躍の場を見出しています。そんな現状を変えるために発足したのが、hifi COOPなのです」。hifi とは"Hawaii Fashion Incubator"の略で、Incubatorとは「卵を孵化させるもの」という意味。ハワイのファッションシーンを孵化させる、という思いが込められているのだそうです。

IMG_2619_400.jpg

 このhifi COOPは登録制になっていて、会員になったデザイナーは、このアトリエをワークスペースとして自由に使うことができます。プロのデザイナーだけでなく、インターンとして所属している大学生や高校生たちの姿も。彼らはプロのお手伝いをしながら、ファッションの現場を肌で感じ、多くを学び取っているのですね。

IMG_2637_400.jpg

 アトリエには裁断テーブルやミシンといった縫製ツールはもちろん、布やボタン、リボンといった洋服の素材、ファッション関連の書物や年代物のドレスの型紙など、興味深いアイテムが並びます。これらのほとんどは、ハワイの協賛企業から寄付されたものだとか。これらの豊富な道具を使い、アトリエではソーイングやクラフトのワークショップも開催しているので、遊びがてら参加してみるのも楽しそうですよね。

IMG_2557_400.jpg

 では実際に、hifi COOPに所属しているデザイナーにはどんな人がいるのか、気になりますよね? 約200人のデザイナーが登録している中、私が取材にお邪魔した時に出会ったのは、こちらのふたり。写真右のアリソン・イズさんは、自身のブランド「ALLISON IZU」でハワイ産のデニムクローズを発信しています。ALLISON IZUのデニムはノードストロームなどでも取り扱いがあり、セレブにも人気のブランドとなっています。写真左のローレン・ロスさんは「YELLOW BIRD bohemia」のブランド名で活躍するカイルア在住のデザイナー&アーティスト。オーガニックスーパーで人気のホールフーズのデザインも全米規模で手がけています。

IMG_2613_400.jpg

 アトリエはデザイナー同士の交流の場にもなっていて、情報交換しながらコネクションを広げていくサロン的な役目を果たしています。新しいアイテムについての企画会議やビジネスミーティングはもちろん、「自分のブランドをどう売り出していったら良いか」といった相談や、「お店を出したいけれど、何から始めれば…」という人へのコンサルテーションも行われているので、ファッション関連のビジネスを始めようと思っている人の強い味方になってくれそうです。

IMG_2681_400.jpg

 アリソン・イズさんのハワイ産デニムショーツと、ローレン・ロスさんのキャップ&イラスト。デニムショーツの裾やポケットにはビンテージ布が使われていて、カジュアルながら洗練されたデザインはオシャレ感たっぷり! またキャップはひとつひとつローレンさんが手描きで絵付けをしたもので、こちらもレア感たっぷりです。巻き貝やマンボウなど、キュート&リアルなタッチもグッときます。これらのアイテムは、hifi COOPのショップで購入することができますよ。

IMG_2664_400.jpg

 hifi COOPのショップは、ローカルデザイナーによる掘り出し物アイテムの宝庫! 今後に注目したい金の卵デザイナーによるものもありつつ、エレガントなリゾートドレスのFlorencia Ariasや独創的なキャップが人気のmachinemachineなどすでに有名なブランドもラインナップ。しかも、通常価格よりお得なのです。上の写真はオーガニックコットンを使ったカジュアルウエアorganikのトランクセールコーナー。おしゃれなTシャツが2枚で$30とは破格ですよね!

IMG_2659_400.jpg

 洋服だけでなく、ファッション小物も充実しています。こちらはメリンダ・Y・バトラーさんの手作りジュエリー。シンプルでありながら瀟洒なデザインは、オペラ歌手でありピアニストという経歴で培われた感性から生まれたものだとか。

IMG_2720_400.jpg

 このほかショップにはハワイのデザイナーによるアイテムがいっぱい。すべてハワイ生まれのブランドなので、「ちょっとひねりを効かせたハワイみやげに」と、アメリカ本土や海外の友だちにまとめ買いするローカルも多いそうですよ。アトリエと地続きになっているショップにはデザイナー本人がいることも多く、ふと手にとった洋服に「それ、私が作ったのよ」なんて声をかけられることも。そんなハプニングも楽しいhifi COOPに、ぜひ出かけてみませんか?

 またhifi COOPは、ハワイ州と協力し、今年10月に1カ月にわたりビッグイベント「ハワイ・ファッション・マンス」を開催。これから盛り上がりを見せる予感たっぷりのハワイのファッションシーンに注目ですね!

ハイファイ・コープ
hifi COOP

[エリア] ワード
[アクセス] ワイキキからザ・バス19、20、42番。ワイキキトロリー・レッドラインで約20分。アラモアナセンターから徒歩6分。
[住所] 1050 Ala Moana Blvd ワード・ウェアハウス2階、「T&Cサーフ」の上。
[営業時間] 10:00〜14:00(月・水・金・土曜)※2013年8月は日曜10:00〜14:00もオープン

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top