ハワイの最新現地情報が満載!

老舗ドライブインの不思議なパンケーキ

老舗ドライブインの不思議なパンケーキ

創業から60年、変わらぬ味を守り続ける老舗ドライブインのちょっと変わったパンケーキ。もっちりとした生地は癖になりそうです。

公開日:2013.08.19

更新日:2017.06.14

編集後記ブログ

 アロハ! タマコです。
 ハワイの注目グルメといえば、やっぱり「パンケーキ」ですよね。今やロコモコなどと同様「ハワイに来たら一度は食べたい!」リストの上位に入っているのではないでしょうか。ハワイには、おいしいパンケーキを提供するお店がたくさんあるので、ハワイ在住の私も時間を作っては、いろいろなお店を巡っています。先週末は、3月にアロハストリートのパンケーキ特集でもご紹介した、老舗ファミリーレストラン、リケリケ・ドライブインに行ってきました。

likelike.jpg

 今年で創業60年という老舗レストランのリケリケ・ドライブイン。私のなかでリケリケと言えば、サイミンやロコモコなど、がっつりと気軽に食べるローカルフードレストラン、といったイメージで、パンケーキがあるとは実はレポートを読むまで知りませんでした。しかも、ほかとは違うスタイルのパンケーキと聞くと、ますますそそられてしまうミーハーな私。迷わずレポートと同じ「フレンチ・パンケーキ」をオーダーし、子どもたちと一緒にシェアしました。出てきたのは定番のパンケーキとは見た目が異なる、クルクルと巻かれた分厚いクレープのようなパンケーキ。グアバジャムが中に塗られていて、生地はとってももっちりしています。私はさらにシロップをたっぷりかけて甘〜いパンケーキを堪能しましたが、子どもたちにはシロップなしのまま。巻いてあるので手や顔がべたべたにならず、自分でバクバク食べてくれるのでとっても助かりました。

likelike1.jpg

 ほかにもサイミンやハンバーガーもオーダー。サイミンとは、ロコには定番の麺料理で、沖縄そばのようなちぢれた太麺がこくのあるスープに絡んでとってもおいしいんですよ。安くてボリューミーなので、私はここにくると必ず頼んでいます。 

 アラモアナセンターから徒歩5分で、ウォルマートの真向かいにある、リケリケ・ドライブイン。24時間営業しているので、買い物の途中や、ショッピングセンターが開く前などの朝食にもおすすめです。店内がとても広いので、待ち時間が少ないのも魅力ですね。アラモアナ近辺に行った際は、ぜひ行ってみてくださいね。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top