絶好調のジェイクは香港・台湾・タイへも!

絶好調のジェイクは香港・台湾・タイへも!

Grand Ukulele Tour 2013で、アメリカ本土、日本、カナダ、オーストラリアを飛び回ってきたジェイクが、アジア諸国でも公演。ますます絶好調です!

公開日:2013.06.28

更新日:2017.06.27

極上!ジェイク通信 Aloha To You

 アロハ!みなさん。
 6月も後半、ハワイは毎日真っ青な空と強い日差しが降り注ぎ、最高のシーズンといった感じです。そんな中、ウクレレマスターのジェイク・シマブクロさんは、まだまだ続く「Grand Ukulele Tour 2013」でアメリカ本土を飛び回っています。

Jake-10.jpg
(写真提供:Toastman, Inc.)

Jake_BUS1.jpg

(写真提供:Toastman, Inc.)

 その様子は、毎週木曜(日本時間だと金曜)に、公式ページにアップされる動画「Ukulele Thursdays」でも見ることができます。上の動画はテキサス州オースティン、ルイジアナ州ニューオリンズ、テキサス州ダラスから届いたもの。これらの都市では、大きなコンサートホールではなく、ライヴハウスでのパフォーマンスだったようですね。ツアーを楽しんでいるジェイクの様子が伝わってきます!

 さて、実はこの後「Grand Ukulele Tour 2013」の一環としてアジア公演が行われることになっています。予定は下記の通り。香港、台湾、タイで繰り広げられるジェイクのステージ、一体どんな展開になるのか、本当に楽しみです!

 ここ数年、ウクレレ人気が爆発的に上昇しているアジア諸国でのパフォーマンス。待ちに待っていた!というファンの方も多いようです。ジェイク本人も、「今週末、いよいよ香港、台湾、タイでライブを行います。これまでなかなか訪れる機会のなかった場所なので、とても楽しみ。今、各国ウクレレ・ブームだと聞いているので、ライヴもすごく熱く盛り上がるんじゃないかな。ウクレレ・ファンに会えるのがとても楽しみです!」と語っています。ハワイが誇るウクレレマスターは、こうしてアメリカ全土や日本だけでなく、さらに世界に羽ばたいていくんですね。

 そして、アジアツアー以後も「Grand Ukulele Tour 2013」は続きます。後半戦も、様々な予定がぎっしり...ということで、アロハストリートでもその様子を随時お伝えしていきます。みなさん、どうぞお楽しみに!

ジェイク・シマブクロ
(Jake Shimabukuro)

1976年11月3日生まれ/ハワイ州ホノルル出身。
4歳からウクレレを始め、1998年ピュア・ハートのメンバーとしてデビュー後、2002年ソロデビュー。ウクレレの特性を活かしながらロックやジャズ、ブルースなどのあらゆる音楽を取り込んだそのスタイルは、ハワイのみならず世界中のミュージック・シーンに大きな衝撃を与え続けている。

【公式サイト】
www.jakeshimabukuro.jp(日本語)
www.jakeshimabukuro.com
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート alohastreet 新規会員登録キャンペーン
ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top