動物いっぱい!コナコーヒー農園を見学

動物いっぱい!コナコーヒー農園を見学

ハワイ島コナの山奥で、100%オーガニックのコナ・コーヒーを栽培しているマウンテンサンダーコーヒーの農園に行ってきました〜!

公開日:2013.06.20

更新日:2017.07.18

編集後記ブログ

 アロハ! メグミです。

先日、ネイバーアイランドのハワイ島に出かけてきました! 私にとって最初のハワイ旅行がハワイ島滞在だったこともあり、なにかと思い入れの強い島なのですが、ハワイ島に来ると必ずといっていいほど行きたくなるのがコナ・コーヒー農園。昨年末のハワイ島旅行でも訪れたマウンテンサンダーコーヒーの農園に、今回もおじゃましてきました〜!

IMG_0585_400.jpg

 マウンテンサンダーコーヒー農園は、コナ空港から車で約15分、山の中腹にあります。海沿いはカラッと晴れていることの多いコナエリアですが、このあたりまで登ってくると霧がたち込め、すっかり山の空気に変わります。農園の入り口にはベンチがあり、オープンカフェ風の心地良い空間でコーヒーの試飲が楽しめたり、ショップで出来立てほやほやのコーヒー豆を購入することができますよ。

IMG_0424_400.jpg

  前回は無料のコーヒー工場ツアーに参加したのですが、今回は有料の農園ツアーにトライ! 日本語スタッフさんがいっしょに歩きながら、コーヒーの育成方法はもちろん、敷地内の植物などについてもていねいに説明してくれます。山の斜面に広がる農園の中には、なんと溶岩でできた洞窟(ラバチューブ)が3つもあり、その入口を見ることもできました。ラバチューブの入り口になぜかハシゴがかけてあったのですが、聞くと「放し飼いにしている動物が落ちてしまったのを助けるため」だそうです。たしかに農園を歩いていると、鶏やアヒル、烏骨鶏、猫、犬などなど、たくさんの動物たちと出会いました。

IMG_0528_400.jpg

 農園に暮らす動物たちの中でも、印象に残ったのがこちらのロバ。農園内の雑草を食べるのが彼らの主なお仕事だそうですが、とっても気性が荒く、怒ると後ろ足で思いっきり蹴り飛ばしてくることもあるとか…。「ほら、こうやって耳が後ろに垂れているのは、怒っている合図なんだよ」と、飼育係のおじさん。よそ者の訪問に気を悪くしたのでしょうか、飼育係のおじさんのボディタッチにも、じっと怒りを抑えて耐えている様子のロバさん。おじさんいわく、怒りっぽい動物のほうが、よく働くのだそうです。

 

IMG_0628_400.jpg

 

 農園ツアーの最後に、コーヒー工場に行き、豆の保管や選定、焙煎などのプロセスを見学します。工場の見学は、以前の訪問の時にも参加したのですが、その時は英語だったので、今回は日本語でしっかり説明を聞くことができ、よりコナ・コーヒーの知識が高まって大満足。帰りにはもちろん、農園で栽培されたオーガニックの100%コナ・コーヒー豆を買い込んでしまいました。

 無料の日本語ツアーは、毎週月・金曜の10:00から開催しています。いずれは毎日開催できるように準備中だそうですよ。また有料の農園ツアーや焙煎ツアーは要予約となっているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート alohastreet 新規会員登録キャンペーン
ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top