ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ハワイであなたの変身願望を叶えてみない?

ハワイであなたの変身願望を叶えてみない?

ヘアメイクから撮影、写真仕上がりまでたった1時間の変身撮影。「本当に変身するの!?」そんな疑問を、体当たりで取材してきました〜!

公開日:2013.04.10

更新日:2017.06.14

編集部体験レポート

 アロハ! メグミです。

 ここでしか体験できないスペシャルなアクティビティがいっぱいのハワイ。「何か特別なことがしたい!」「でも、ほかにもやりたいことがいっぱいで、時間がない!」。そんな人におすすめなのが、空き時間にさっと体験できる変身フォト撮影。「え〜、写真なんて…」と思っているアナタ、私も最初は同じ気持ちでした。でも、自分がどんな風に変身するのか、ちょっと見てみたくないですか? 今回、体当たり取材をしてきましたので、ぜひご覧ください!

IMG_9420_400.jpg

 ワイキキで変身写真といえば、「華麗なる大変身」のキャッチコピーがインパクトたっぷりのフェイセズ・スタジオ・アンド・サロン。今まで、このポスターを見るたびに、「本当に変身するのかねぇ〜」と猜疑的だった私です。成人式の写真撮影すら拒否して親を泣かせたのも私です。そう、私は写真に撮られることが恥ずかしく、苦手なのです…。そんなカッチカチに硬い私のカラを破るべく、スタジオのドアを、いざ、オープン!

faces22936_400.jpg

 まずはお決まりの、ビフォー(変身前)の顔を撮影。完全ノーメイク、ゼロの顔です。こんな、のっぺらり〜んとした顔が、どう変わるのでしょうか? あまり変わり映えしなくて、スタッフさんをがっかりさせやしないだろうか…と、少々不安です。(ちなみに、通常はこのビフォー撮影はありません。)

IMG_9448_400.jpg

 サロンルームに移動し、ヘアメイクをしていきます。オーナーのジェニーさんが、本場ハリウッド仕込みの技術でメイクを施していき、同時に別の方がホットカーラーで髪を巻いていきます。メイクに使用するファンデーションやフェイスカラーは、すべて映画やショー、雑誌などの撮影でプロが使用するものばかり。とくにファンデーションは、シミやしわ、ニキビなどをカバーし、つるっとスムーズに、美しく見せてくれるそうで、ありがたいです。

IMG_9510_400.jpg

 髪に巻いたホットカーラーを外し、ヘアセットを行います。私の髪は肩ぐらいの長さなのですが、ウイッグを乗せ、つけ毛を加え、こんなゴージャス・ロングヘアに! また、ヘアセットと同時に、メイクもどんどん進んでいきます。「かわいい系ではなく、ハリウッド女優のようなクール系に」というジェニーさんのプランにより、まぶたに何重ものグラデーションが入れられ、目のまわりは真っ黒&真っ青に…。ハリウッド女優というより、舞台「キャッツ」の猫のように見えましたが、「写真に写ると自然になるから大丈夫!」とジェニーさん。不安ですが、その言葉を信じるしかありません!

IMG_9564_400.jpg

 ヘア&メイクが40分ほどで完成し、いざ写真撮影です。サロンルームの隣りにあるスタジオに入ると、ジェニーさんがポーズをこと細かに指導してくれます。そのポーズというのが、体を斜めにねじったり、背中を反らせたりと、けっこう独特(笑)。だんだんと腹筋・背筋が疲れてきました〜。「がんばって! これで顔や体のラインがきれいに見えるからね」とジェニーさん。なるほど、写真にどう写るかを計算されたポーズなのですね。それならば、がんばります!

 そして、出来上がった写真がこちら!

faces22945_400.jpg

 どうでしょうか? ビフォー写真と比べると、悪くはないんじゃないでしょうかね? ジェニーさんの言うとおり、濃く感じたメイクも写真になるとナチュラルに。肌もつるつるで、のっぺりした顔が少しだけ彫りのある顔になり、そしてなにより、目が! 一重まぶたの細い目が、ちょっとだけ印象的な感じに変わっていますよね! ね!?

IMG_9571_400.jpg

 次はサロンルームへ戻り、ヘアメイク&衣装チェンジです。フェイセズ・スタジオ&サロンでは、このように布を巻き、衣装を作っていきます。写真には腰から上しか写らないので、これでOKなんですね! フェイセズには数えきれないほどの布があり、その人の希望イメージに合わせてカラーや素材を選ぶことができます。布を巻くだけだから、サイズを気にする必要がなく、ヘアメイクが崩れる心配もなし。頭いい〜!

faces22971_400.jpg

 ジャーン! こちらが2カット目。ハリウッドというより、「昭和の大女優」といった風情ですが(笑)。このレトロなテイスト、自分としてはわりと気に入っています。ヘアは逆毛を立て、頭のトップにボリュームを出していますが、このヘアチェンジもかなりの早わざで、計5分ぐらいでチャチャッと仕上げられ、そのプロの技は感動的なほど鮮やかでした。

faces22983_400.jpg

 3カット目はフラガール風に挑戦! この衣装も、布を巻いて作ったものです。ハクレイ(頭につけるフラワーレイ)を頭に乗せ、首には貝がらとマイレのレイ。スタジオにはこうした小道具も豊富にそろっているので、好きなものが選べますよ。ちなみに、フラガール変身写真は、私のような「なんちゃってフラガール」はもちろん、プロのダンサーの方がプロフィール写真用に撮影されることも多いとか。

faces23177_400.jpg

 最後に、スペシャルショットをご紹介。こちらは、アロハストリートでインターンをしていたエマちゃんのカップルショットです。もともと美人なエマちゃんですが、こんなに華やかに変身しましたよ〜!
 エマちゃんの撮影の様子はこちらでご紹介してます>>

 さて、体験した感想を言うと…「最高に楽しかった!」です。冒頭でもお伝えしているように、もともと「自分の姿を写真に残したい」という気持ちがまったくない私。そんな私ですら、華麗に変身した自分の姿は想像以上にうれしく、また変身していく過程はとても楽しいものでした。同じ時にほかのお客さんもいましたが、最初はちょっと不安そうな方も、みなさん変身した自分の姿に感激し、幸せたっぷりの笑顔になっていましたよ。

 今回私が体験したのは、3種類のヘアメイク&衣装の「3ルック」というコースですが、1種類の「1ルック」、2種類の「2ルック」もあります。1ルック
なら、入店からヘアメイク、撮影、写真仕上がりまで、すべての行程がたったの1時間で終わるので、ワイキキでお買い物の合間などにも気軽に体験できるのが
最大のポイント。予約不要なので、思い立ったらサロンへお問い合わせを。もちろん日本語OKですよ〜!(※混雑具合によってはすぐに体験できないこともあ
りますので、お電話を。)

フェイセズ・スタジオ・アンド・サロン

Faces Studio & Salon

[エリア] ワイキキ中央

[アクセス] DFSから徒歩3分
[住所] 2301 Kalakaua Ave ロイヤル・ハワイアン・センターA館2階
[電話] 808-923-3223
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top