ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
冬季限定!だから絶対に会いに行かなくちゃ【スターオブホノルル号】

冬季限定!だから絶対に会いに行かなくちゃ【スターオブホノルル号】

ハワイの冬と言えばクジラです。はるばるアラスカからやってきた体長15メートルという巨大なクジラに目の前で会ってきました!

2013.02.08

編集部体験レポート

 アロハ! ユカリンです。
 ハワイで冬の風物詩といえば? そうです! ホエールウォッチングです。クジラたちは遥かアラスカの海から、繁殖や出産、子育てのために暖かいハワイの海へとやってくるのです。今回はクジラが見える保証付きの「スターオブホノルル号」のプレミア・ホエール・ウォッチクルーズでそんなクジラに会いに行って来ました!

star1.jpg

 クルーズが出航するのは、アロハタワー・マーケットプレイス。古き良きハワイを彷彿させるアロハタワーの真横から、1500人乗りというハワイで一番大きなクルーズ船「スターオブホノルル号」でいざ出発です。バリアフリーの船なので、車椅子の方も不安なく参加できます(車椅子用リフト付き大型バスの往復送迎もあるそうです)。

IMG_9056.jpg

 乗船時には、キャプテンがお出迎え。ゲストたちすべてにやさしく声をかてくださり大感激。ユニフォーム姿に目がない私は、この時点でもうメロメロです(笑)。

IMG_9064.jpg

 船に乗り込むとまずは船長からの挨拶があり、そのあとこれから出会うザトウクジラについて生態や実際の大きさなどの説明をしてくださいます。スターオブホノルル号には、ナチュラリスト(自然愛好家、自然保護、自然観察の専門知識を持つ人)がいるので、クジラについて聞きたいことがあればなんでも教えてくれるんですよ。みなさん知っていましたか? ザトウクジラは体長15メートル、しかも特徴ともいえる胸ビレは5メートルもあるんですって! ちなみに生まれたばかりの赤ちゃんクジラでさえ体長4、5メートルというからその大きさは圧巻ですね!

IMG_8367.jpg

 アロハタワーを出発した船は、ダイヤモンドヘッドのあたりまでクルーズをしながらクジラを探します。この日はお天気もよくて、4階にあるサンデッキでは日光浴を楽しむ家族の姿も見受けられましたよ。正面に見えるダウンタウンやワイキキの高層ビル群の風景にう~っとり。

IMG_9088.jpg

IMG_9081.jpg

 そしてお楽しみのランチタイムがやってきました。「テイスト・オブ・ハワイ・ビュッフェ・ランチ」と名づけられたランチは、ローストビーフのカービング・ステーション付きの豪華版! 焼きたて熱々のローストビーフをはじめ、ローカルに人気のテリヤキ・チキン、白身魚のシトラス味噌焼きなど、グルメな料理がずらり。

star3.jpg

 ロミロミサーモンや豆腐ポケ、パパイヤ、パイナップルなどハワイならではのメニューがそろっていますよ。これは私のプレート、ね? おいしそうでしょ?

 お料理を満喫していたら「9時の方角を見てください~! クジラがいますよ~」とアナウンスが入りました。そうなんです、クジラを発見した場所の説明は、船首を12時として、右真横にいたら3時、左の斜め後ろにいたら7時、というふうにお知らせしてくれるのです。

IMG_8430.jpg

 もうこうなったら食事をしている場合ではありません(笑)。デッキに向かって一目散です。ブシューっと潮吹きをしたかと思ったらクジラの背中が見えてきました! その次の瞬間に尾ビレもゆるりと出てきましたよ~! 感激!! こんな目の前にクジラがいるなんて!

 すると次から次へと水面に背中がひょっこりと顔を出します。3頭くらいいるのかな? もしかしたら赤ちゃんも一緒なの?? なんだか興奮してきちゃいました(笑)。

 この日はこんな感じで頻繁に潮吹きしたり、背ビレ、尾ビレを出しながらハワイの大海原を泳ぐクジラの姿を見ることができました。

 船内では食後の運動(?)、カルチャーレッスンも開催されていました。私は前回レイメイキングに参加して生花でステキなレイを作った経験があります。今回は編集部のタマコがフラ・レッスンに参加しましたよ!

hula400_1.jpg

 アロハ! タマコです。
 食事の後はカルチャー体験レッスンです。ウクレレ、レイメイキング、フラのなかから、ひとつのクラスにチャレンジできます。私は踊りが好きで、いろいろなダンスをやったことがあるのですが、ハワイに住んでいながらなかなかフラを踊るチャンスがなかったので、念願のフラに初挑戦してきました!

  練習では先生のお手本を見ながら踊りを覚えていきます。みなさん簡単そうに踊っていましたが、初心者の私にはついていくのも精一杯。手の動きで歌詞を表現するんですね。そうやって考えると分かりやすい気もするのですが、頭で分かっていても三十路の体がついてこない。ひとりドタバタしていました。

 最後は伴奏もついてみなさんの前でお披露目です。私はというと、心配していた通りひとりだけ違う動きをしては、それに気づいて大笑い。いっぱい間違えてしまいましたが、とっても楽しかったです。これをきっかけにフラを習いたいな、と思いました!

083.jpg

 いかがでしたか? 一年を通していろいろなアクティビティが楽しめるハワイですが、冬季だけに体験できるホエールウォッチングは格別ですよ! 毎年12月の中旬から4月中旬まで開催される感動のクルーズに、あなたも乗船してみませんか?

プレミア・ホエールウォッチ
Premier Whale Watch

[エリア] アロハタワー
[アクセス] 送迎サービスあり
[時間] 10:30頃(ワイキキ出発)15:00頃(ワイキキ着)
[料金] ランチ&送迎付き:大人/$47、子ども(3~11歳)/$38、ランチなし:大人/$47、子ども(3~11歳)/$28、※ワイキキからのバス往復送迎付きはプラス$12
[予約] 808-983-7879(日本語OK)または www.starofhonolulu.com

※クルーズ時間が8:45~10:45のアーリーバード・ホエール・ウォッチクルーズ(大人:$27.77、大人ひとりに付き子どもひとり無料のキャンペーン実施中)も新登場しました!詳細はお問い合わせください。

 全米ネットワークの「フード・チャンネル」でも紹介され、地元紙が選ぶ「ベストクルーズ」の栄冠も3年連続で獲得。1匹丸ごとロブスター&ステーキ・ディナーのスリースターでは、クルーズ最大キャストで…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top