ハワイの最新現地情報が満載!

イースターはエッグハント!

イースターはエッグハント!

今週の日曜日はイースター。各地で様々なイベントが行われますが、子どもたちに大人気なのはエッグハント!何個のタマゴを探せるかな?

公開日:2012.04.05

更新日:2017.06.14

編集後記ブログ

 アロハ!リサです。

 今週の日曜日はイースターですね!イースターとはキリスト教の復活祭のこと。地域によって様々なお祝いの風習があるようですが、アメリカの子どもたちが楽しみにしているのは、エッグハント(タマゴ探し)でしょうか。殻付きのゆで卵にピンクやオレンジ、ブルーなど色とりどりの絵の具で塗ったもの、あるいはキャンディやチョコレートが入ったプラスチックのタマゴを、外や家の中に隠して、それを子どもたちが見つけます。

 今朝は息子が通うプリスクールで、エッグハントの行事がありました。息子の3歳クラスに到着すると、先生からたくさんのカラフルなタマゴを手渡され、「親御さんたちはタマゴを隠してきてね」とのこと。芝生エリアに行き、「ここは探せるかな?難しいかな?」などと思いながら1つ1つ、タマゴを色んなところに置きます。最後に校長先生が、見えにくい枝のところに金色のタマゴを置きました。これを探すのは難しそう~!

20120405-01.jpg

 カラフルなイースター・バスケットを持った子どもたちが芝生エリアに到着。「3、2、1、Go!」の掛け声とともに、皆がタマゴを探しに一斉に走り出します。あちこちに隠れているタマゴを見つけると、子どもたちはとってもうれしそう。

20120405-02.jpg

 バスケットに入ったたくさんのタマゴたちを見てとっても得意そうな子どもたち。最後に、金色のタマゴを皆で見つけることに。周りの大人たちがヒントを出しながら、子どもたちはキョロキョロ。「やっぱり難しかったかな?」と思っていたら、「I found it!(見つけたよ!)」と大きな声が。女の子が見つけました。教室に着くまでずっとその女の子は「I found a golden egg!(金色のタマゴを見つけたよ!)」とお友達や先生、パパやママたちに自慢していましたよ。

 子どもたちが大好きなエッグハントは、今週末の日曜日にさまざまな団体や教会、各地域の公園などでイベントがあります。オーシャナリウム・レストランや、ワイラナ・コーヒー・ハウスでは、イースター・スペシャル・メニューが提供され、ロイヤル・ハワイアン・センターでは、家族で楽しむイースターイベントが開催されます。みなさま、すてきなイースターをお過ごしくださいね。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top