ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
25枚重ねのとんかつを求めてキムカツへ

25枚重ねのとんかつを求めてキムカツへ

日本でも急成長中のこだわりジューシートンカツ店がワイキキに満を期してオープン!!

2012.03.16

編集後記ブログ

 アロハ!チアキです。

 DFSの真向かい、(アストン・ワイキキ・ジョイホテル1階)につい先日できたばかりのキムカツ・ワイキキに行ってきました!キムカツは、豚ロースの美味しい部分だけを超薄切りにして25枚も重ねて揚げた、いわばお肉のミルフィーユ!が売りのトンカツ屋さん。日本でも大人気とあって、編集部でも以前から話題に。これは、行かないわけには行きませんよねー。

 メニューは、ぷれーん、ちーず、黒こしょうのほか、デミグラス、南蛮、お好み焼きなどのソース仕立てもあり、サイドにガーリックバター、梅しそポン酢、大根おろしなど追加でオーダーすることができます。

 私たちは、ちーずのセットを1つと、サイドにガーリックバターソースを注文。オーダーしてからご飯を炊きあげるので運ばれてくるまで約20分ほどかかるとのこと。おつまみを先にいくつか頼んでおくのがおすすめですね。

 しばらく待つと、揚げたてのジューシーカツが登場!!でもあらら?何やらデミグラスソースがかかっているし、中にチーズが入ってない!?

DSCN1591.JPG  店員さんに確認してみると、オーダー間違いとのことだったのですが、その場ですぐ、ちーずも追加で出していただきました。日本のサービスここにあり!です。

 カツは食べやすい一口サイズにカットされていて、私が嫌いな肉のすじがひとつもなく、やわらかで、たっぷりチーズと肉汁のハーモニーがとってもおいしいではありませんか!また、おひつに入ったご飯がふっくら甘くてまたおいしいんですよー。ちなみに、あふれんばかりに盛られたキャベツとお味噌汁もおかわり自由です。

kimukatsu_02.JPG  店内はこじんまりしていて、店員さんもアットホームな感じで明るく、商談をしているビジネスマンやカップル、お一人様もちらほら。女性ひとりでも気軽に入れる雰囲気ですよ。ぜひぜひ、チェックしてみてくださいね。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top