ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
バスで!レンタカーで!ノースショアへのアクセス

バスで!レンタカーで!ノースショアへのアクセス

レンタカーで、ザ・バスで、そしてツアー会社を利用して。ワイキキからノースショアへのアクセスはここをチェック!

公開日:2012.01.06

更新日:2018.12.04

特別企画&レポート

 

ac_ttl.jpg

(※情報更新:2017年10月24日

ワイキキから車で約1時間。ドール・プランテーションを過ぎ、パイナップル畑を抜け、遠くに青い海が見えると、ノースショアはもうすぐ。冬には大波が立つこのエリアは、ワイキキとは違う魅力に満ちています。今まで知らなかったハワイと出会うために、いざ、ノースへ!

 

02.jpg

A ワイアルア サトウキビ工場で栄えた歴史タウン。現在はサトウキビ工場跡にソープ工場やコーヒー工場ができ、新しい名所に。

B ハレイワ オールド・ハワイの雰囲気が漂う街。ショップやレストランが立ち並び、ノースショアでは外れない観光スポットに。

C ワイメア 白浜のビーチはロコにも人気。山側の「ワイメア・バレー」は美しい滝があり、ハイキングにもおすすめ。

D サンセット・ビーチ いい波が立つとあり、サーファーが集まるビーチ。隣のバンザイ・パイプラインなど、周辺にはサーフ・スポットが多い。

E タートルベイ オアフ島の北端に位置するリゾート。ホテルやゴルフ場、乗馬などアクティビティも楽しめる。

F カフク カフク・シュリンプの名産で知られる場所。通り沿いにはシュリンプワゴンが並ぶ。フルーツ農園などもある。

●ザ・バスで行く!

アラモアナセンター山側のバス停で52番「Mililani-Haleiwa」でハレイワ方面へ。約1時間半。 ハレイワより先(北方面)へ行くには、Haleiwa Beach Parkで55番に乗り換えが必要です。(※以前の52番、55番「サークルアイランド」は運行休止)

●ツアーで行く!

ノースショアに行ってみたいけれど、レンタカーを運転する自信がない人や、バスだと時間がかかりすぎると思っている人におすすめなのがワイキキからノース方面へ送迎もしてくれるオプショナル・ツアー。ノース専門のツアー会社「ノースショア・ドリームシャトル」をはじめ、さまざまなツアーがあるので、自分たちに合ったプランを選んで楽しみましょう!

▶ ハワイ・UVツアーズ
▶ ノースショア・ドリームシャトル
▶ VIP ツアー・ハワイ
▶ パイナップル・ツアーズ・ハワイ
▶ ハワイロコツアー/アイティハワイ エンタープライズ

 

●レンタカーで行く!

ワイキキからノース方面へクルマで行くなら、大きく分けて2通りの行き方があります。ひとつは、①ホノルルからフリーウェイH-1WEST、H-2経由で、カメハメハ・ハイウェイへとオアフ島の中心を抜けていく方法。そのままカメハメハ・ハイウェイを北上してパイナップル畑の真ん中に建つ「ドール・プランテーション」を過ぎ、正面に海を見ながら15分ほど走るとハレイワの入口へ。ハレイワを通リ抜けるカメハメハ・ハイウェイと町を迂回するバイパスの分岐点を左に曲がるとハレイワの町へ到着です。

もうひとつは、オアフ島の東海岸からぐるりとまわってノースを目指す方法。ワイキキからH-1イーストを進み、風光明媚な東海岸をドライブします。カイルアからカネオヘ方面へ進み、聖地クアロア~ノースショアへと進んでいきます。

 

①オアフ島中心を通ってノースショアへ向かう

 

11.jpg

ドール・プランテーションでひと休み

名物のパイナップルアイスやハワイらしいおみやげがいろいろ手に入るお楽しみスポット、ドール・プランテーション。この周辺は赤土の大地に広大なパイナップル畑が広がり、圧巻の景色が味わえます。ギネス登録の世界一大きな迷路や畑内をめぐるトレインなど、アトラクションもいっぱい!

 

street.jpg
12.jpg

ドール・プランテーション

住所
64-1550 Kamehameha Hwy., Wahiawa, HI 96786

GoogleMAPで見る

電話番号
808-621-8408
営業時間
9:30~17:30(アトラクションは17:00まで)
定休日
クリスマスのみ休業
カード
VISA MasterCard Amex JCB
アクセス

ザ・バスでアラモアナから52番のWahiawa/Circle Islandを利用

駐車場

有り(無料)

オールドタウン・ワイアルアへ

シュガーミル跡地にある手作りソープ工場を見学。コーヒー工場のアウトレットではおみやげにぴったりなチョコレートやワイアルア・コーヒーをゲットできます!

 

②東周りでノースショアを目指すなら

03.jpg

ワイキキ出発!東海岸をドライブ

ワイキキからH-1イーストをまっすぐ進み、東海岸へ。ハナウマ湾を通り過ぎ、雄大な太平洋を臨みながらドライブを。途中、ハロナ潮吹き穴やマカプウ岬などの名所に立ち寄るのもよし。

 

05.jpg

海岸線の景色にうっとり

ユーモラスな小島「チャイナマンズ・ハット」やどこまでも広がる太平洋など、車窓からダイナミックなハワイを満喫。

04.jpg

クアロア牧場でひとやすみ

手付かずの自然が残るクアロア牧場。ビジターセンターにはカフェやおみやげショップも充実。人気者の黒ブタやヤギがいるミニ動物園もあります。

a_06.jpg

クアロア・ランチ(クアロア牧場)

住所
49-560 Kamehameha Hwy, Kaneohe, HI 96744

GoogleMAPで見る

電話番号
808-237-7321
営業時間
7:00~17:30(ビジターセンターは7:30~18:00)
カフェテリアは7:30〜16:30
定休日
元旦、クリスマス
カード
VISA MasterCard JCB
アクセス

ワイキキから車で約50分(渋滞の状況によっては時間がかかることもある)。

【ツアー参加の場合は送迎あり】
送迎つきツアーでは、ワイキキから送迎バスでの往復が付きます。

【車でのアクセス】
H-1ハイウェイ(ウエスト)→リケリケ・ハイウェイでカネオヘ方面へ→カメハメハ・ハイウェイを北上(ノースショア・カフク方面へ)→左手にクアロア・ランチが見えてきます(右側に無人島「チャイナマンズハット」とクアロア・ビーチ・パークが見えてきます)。駐車場の入り口は、クアロア・ビーチ・パークから道を挟んだ向かい側です。

駐車場

あり(無料)

公式サイト

https://www.kualoa.jp/

カフクへ足を伸ばしてローカルの味を

カフク・シュリンプの名産で知られるカフクエリアには、フミズ・カフク・シュリンプなど数多くのシュリンプワゴンが並んでいるので、お気に入りを見つけて。パパイヤやスムージーを堪能できるカフクファーム(農園)へもぜひ!

フミズ・カフク・シュリンプ

住所
56-777 Kamehameha Hwy, Kahuku, HI

GoogleMAPで見る

電話番号
808-232-8881 (ワゴン店)
営業時間
ワゴン店10:00〜19:30 スタンド店10:00〜18:00
定休日
無休

 

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top