ハワイの最新現地情報が満載!

いまのワイキキはこんな感じ

いまのワイキキはこんな感じ

メインストリートのカラカウア大通りは工事ラッシュ。道路のタイルを新しく張り替え中です。

公開日:2011.09.01

更新日:2017.06.14

編集後記ブログ

 アロハ! メグミです。

 夏休みにハワイへいらした方はご存知かと思いますが、いまワイキキの道路は工事ラッシュ。どこもかしこも工事中です。とくにメインストリートであるカラカウア大通りは、側道のタイルを全部リニューアルする大工事が行われています。

P9017668_400.jpg

 上の写真は、ワイキキ・ショッピング・プラザ前のカラカウア大通りです。歩道の半分以上が工事中なので、通行人は迂回して歩かなければいけません。こんなに工事が行われている理由は、今年11月にハワイで開催されるAPECに向け、街並みをキレイに整えよう!というもの。APECまでに整備を終わらせようと、みんな必死です。迂回して歩くのは不便ですが、もうちょっとの辛抱ですね。

P9017670_400.jpg

 こちらの写真は、DFSギャラリア前の道路です。新しい歩道は、こんな風にナチュラル・ブラウンのタイルになります。ちなみにこちらのタイル、よーく見るとハワイ語が書かれたものが混ざっているんですよ。たとえば「Hale(House)」というように、ハワイ語と英語が刻まれています。これからワイキキを歩く方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 道路ネタでもうひとつ。ハワイの交通ルールでは、自動車だけでなく歩行者も違反の対象になります。とくに気を付けなければいけないのが「J-Walk(ジェイウォーク)」。横断歩道ではない場所や、信号が赤(点滅でもダメだという警察官もいます)の時点で道路を渡ることを言うのですが、違反金は$130もするのです。もちろん旅行者も取り締まりの対象となりますので、必ず横断歩道を渡るようにしてくださいね。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top