ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
今年も気分は世界一周! 「旅行博」レポート

今年も気分は世界一周! 「旅行博」レポート

お台場のビックサイトで行われた、海外旅行のための情報を一堂に集めた、アジア最大級の旅行関連イベント「旅行博」をレポート!

公開日:2010.10.05

更新日:2017.07.13

日本で楽しむハワイ - 特別企画&レポート

logo.jpg

アロハ~! アロハストリート 土屋です。
9月25日と26日にお台場のビックサイトで、海外旅行のための情報を一堂に集めた、アジア最大級の旅行関連イベント「旅行博」が開催されました。アロハストリートも昨年に引き続き出展。
今年の旅行博は、開催直前に中国ブースが出展をキャンセルし、マスコミに多く報道され注目度も上がり、11万人を超える総来場者数となりました。昨年よりも多くの観客で賑わった旅行博の模様を速報と写真でお伝えします!

※ 事前告知レポートはこちら!

■世界約130の国・地域が参加するビッグイベント!
1日ではまわりきれないほど、各ブースで趣向を凝らし、バラエティ豊なブースが出展する中、いくつか個性的なブースをご紹介します。

Ryokouhaku001.jpg

ベルギーブース(上段左)は、"美食の国"を打ち出すべく、「美味しいブース」に仕上がっていました。ベルギーチョコソフトに、ワッフルにビール。様々な「ベルギーの味」がお手頃なお値段で味わえるとあって、早い時間から長蛇の列が・・・。

南アフリカブース(上段右)は、ワールドカップのテレビ中継で南アフリカの楽器として紹介され、日本においても広く認知された、ブブゼラも展示していました。吹いても良かったのかな?ブースの色合いもアフリカのイメージにピッタリ。

エジプトブース(下段左)は、ブースの上に大きなピラミッドのオブジェ!側面にはファラオ(王様)のレプリカの展示され、古代エジプトにタイムスリップした気分です。来場者がファラオの周りで一生懸命アンケートに答えていました。

ラスベガスブース(下段右)は、明るい色調のブースが多い中、独特な雰囲気を漂わせています。変化が大きいのがラスベガスの特徴でもあり、何度訪れても飽きない砂漠の中の豪華リゾートシティの最新情報なども入手出来ます。

■ハワイ州観光局
ハワイの観光に携わるプロ達がカウアイ、オアフ、マウイ、モロカイ、ラナイ、ビッグ・アイランドの6島からセレクトした、とっておきのハワイ “ハワイ50 選” を展開しています。

Ryokouhaku002.jpg

イベント前日に行われた「ハワイ・スペシャリスト限定 勉強会」(上段左)では、業界の方々がミーティングの場を設け、新しいハワイの楽しみ方に関して、屈託のない意見交換が行われました。

ハワイ州観光局ブース(上段右)は、高さも存在感も一段と増したブースになっていました。色とりどりの大判のハワイアンキルトが飾られて、華やかさもアップ。自然写真家・高砂淳二が撮りおろし、見た目にもより新鮮で美しい “ハワイ50選” や、最新のハワイ観光情報を入手出来ました。

ハワイ州観光局ブース上段(上段左)は、遠くからでも見える、高さのあるステージになっていました。ステージ下には、ボルケーノ(火山)のオブジェがあり、煙と溶岩も出てくるんですよ。アーティスト登場のかなり前から、熱心に待っている来場者で賑わっていました。

ハワイアン航空(下段右)はハワイの空を支えて81年。遂に2010年秋、羽田空港への運行を開始するハワイアン航空。ブースではオリジナルTシャツの販売や、無料でクッキーの配布などもしていました。

■ステージ

ハワイ州観光局ブースでは、ライアテア・ヘルムのライブが大盛況!

Raiatea-Helm.jpg

ライアテア・ヘルム(Raiatea Helm)は、モロカイ島出身。2000年に17歳でデビュー、2003年に初アルバムがハワイのグラミー賞と言われる、ナ・ホク・ハノハノ賞の新人賞と、女性ベスト・ボーカリスト賞を獲得。 2006年には、セカンド・アルバム「Sweet and Lovely」がハワイの女性ソロ・アーティストとして、初めてグラミー賞にノミネートされ、そのスイートなファルセットボイスで世界中を魅了するアーティストです。

彼女が登場する前から、待ちきれないファンがステージの下に沢山集まり、ライブが始まる頃には、通路にも人が溢れるぐらいの人気。ファンに気さくに話しかけたり、演奏中にも笑顔を向けてくれる彼女。そんなところも魅力の1つかもしれません。

イベントステージでは、マノアDNAがサラ・ノイルとコラボライブ!

Manoa_DNA.jpg

旅行博会場内には2ヶ所イベントステージがあり、各国・各地域の楽しい催しが1日楽しめました。ブラジルはサンバダンス、アルゼンチンはタンゴ、ネパールは民族舞踊、ペルーは伝統音楽、クロアチアはファッションショーという感じで、世界中の催しを楽しめる、よくばりなステージ。

マノアDNAの3人が登場すると自然と大きな拍手が起こり、デジカメが一斉に向けられます。ニックの楽しいMCから始まり、「NHKみんなのうた」の4・5月のうたとしてオンエアされた、「Aloha You~きずな~」も披露してくれました。今回はサラ・ノイルがマノアDNAの演奏で素敵なフラダンスを披露!ハワイの雰囲気に包まれた素敵なステージになりました。

■アロハストリートブース

去年も沢山の方に遊びに来て頂いたアロハストリートブースですが、今年は更に大盛況!ありがとうございます!!
前回に比べると取り扱うブランド数も、商品数も増えて、賑やかなブースが出来上がりました。

booth.jpg

今回の目玉商品は何と言っても、1981年創業の老舗クッキーショップ 『ザ・クッキー・コーナー』 の旅行博限定パッケージでした。サクサク感がある定番の「ショートブレッド・クッキー」の詰め合わせを今回は50セットご用意しましたが、大反響で日曜日の午前中には売切れてしまいました。申し訳ありません!

cookie.jpg今回ブースで販売した商品は、アロハストリートセレクトでも販売しております。(一部商品は除く)
是非、こちらにも遊びに来てみて下さい!

staff.jpg
最後に、今回アロハストリートブースで2日間頑張ったスタッフです。お疲れ様!
スタッフお揃いで、ドレスとアロハを作りました。こちらはアロハストリートセレクトで後日販売予定ですので、皆さんお楽しみに!

また、どこかのハワイイベントで皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

マハロ~。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top