ハワイの最新現地情報が満載!

たっぷりスタミナ補給! ステーキ大集合

たっぷりスタミナ補給! ステーキ大集合

公開日:2010.07.02

更新日:2017.06.25

ハワイ発プレミア情報誌アロハストリート

 夏はこれからが本番。食欲も減退しがちな夏には、やはりスタミナをつけるのが一番ですね。スタミナ素材の代表格といえば、肉!ハワイで食べられるお肉料理は、バリエーション豊富。ボリューム満点なお肉メニューを食べて、夏のハワイを満喫しませんか?2回にわけて、各店自慢のお肉メニューとサイドメニューをご紹介します。

ステーキ以外のお肉料理はこちら

STEAK/ステーキ

 

aquacafe-staff.jpg

ボリューム満点料理でお腹も気持ちも大満足

 

アクア・カフェ

スタッフ 

 

 

 

aquacafe-main.jpg

ジューシーなステーキと、ガーリックバターソースのシュリンプのステーキ&シュリンプ・スキャンピ($22.95 )。ワインと一緒に味わえば、リーズナブルに贅沢気分を味わえる。

 

aquacafe-side.jpg 

ワイン/グラス$5.75、ボトル$21。

 

アクアカフェのクチコミはこちら>> 


wolfgang-owner.jpg

肉の旨みが詰まった28日間熟成の超上質肉

 

ウルフギャング・ステーキハウス

 

オーナーのウルフギャングさん

 

 

wolfgang-main.jpg

旨みと甘みがある極上のポーターハウス・ステーキ(2 名分~、$94.75~)は、口に入れた瞬間にうなってしまう贅沢な味。ワシントン州産のオイスター「ミヤギ」は、お好みの味付けで召し上がれ!

 

wolfgang-side.jpg

フレッシュ オイスターオン ザ ハーフシェル$14.95(6ピース)。

 
ウルフギャング・ステーキハウスのクチコミはこちら>>
編集部のお呼ばれレポート前編はこちら>>
編集部のお呼ばれレポート後編はこちら>>



kai-market-chef.jpg

絶好ロケーションでハワイ伝統料理を

 

カイ・マーケット

 

シェフのダレンさん

 

 

 

kai-market-main.jpg

贅沢ビュッフェ(大人$49、5~12 歳のお子様$24.50)には、人気のステーキをはじめ、地元産の新鮮な魚介類やハワイ伝統料理など。上品な料理の数々はもちろん、目の前にビーチが広がる絶景もうれしい。

 

 


ranchhouse-chef.jpg

家庭の味を楽しめる温かいレストラン

 

ザ・ランチ・ハウス

 

シェフのジェシーさん

 

 

ranchhouse-main.jpg

味がじっくりしみ込んだバーボン漬けベビー・バックリブ( $20.95)は、食べたら元気になること間違いなし。新鮮な季節のフルーツを使ったデザートのトゥトゥ・コブラーは自然の甘さが絶妙!

 

ranchhouse-side.jpg

 トゥトゥ・コブラー(アップル)$5.95。

 


jinroku-staff.jpg

東京の超一流店の味をハワイで味わう特別感

 

甚六パシフィック

 

スタッフのみなさん

 

 

jinroku-main.jpg

柔らかく、ジューシーなプライムニューヨークステーキ($32.75~)は、口の中でとろける、特選グレードです。JINROKUポテトは、とろ~りチーズとベーコンとの相性がクセになる味。ビールにも最高!

 

jinroku-side.jpg

 JINROKUポテト$7.75。

 

甚六パシフィックのクチコミはこちら>> 


tanakaoftokyo-chef.jpg

エンターテインメントと鉄板焼きステーキの名店

 

田中オブ東京

 

シェフのブランドンさん

 

 

tanakaoftokyo-main.jpg

スーパーパフォーマンスを楽しみながらの絶品ステーキ、スーパーサイズ・サーロイン($31)をぜひ試してみたい。肉の旨みを持ちつつ、クセがない鉄板焼きは、日本人にも大人気。

 

tanakaoftokyo-side.jpg

 

単品でもオーダーできるハワイ産マグロのポキ

 

田中オブ東京のクチコミはこちら>>
 


topofwaikiki-chef.jpg

360°パノラマビューと洗練された味を堪能

 

トップ・オブ・ワイキキ

 

シェフのジョンさん

 

 

topofwaikik-main.jpg

サックサクのポテトコロッケ、ほうれん草のソテー、ガーリックとブドウ、マッシュルームソース添えのフィレミニョン($35)は、上品な味でいくらでも食べてしまいそう!

 

topofwaikiki-side.jpg

 赤ワイン「ハングタイム・セラーズ」グラス$10、ボトル$35。

トップ・オブ・ワイキキのクチコミはこちら>>
編集部のお呼ばれレポートはこちら>>
トップ・オブ・ワイキキでアロハ萌えはこちら>>



beachhouse-chef.jpg

さざ波と潮風感じつつ極上ディナーを

 

ビーチハウス・アット・ザ・モアナ

 

シェフのノーマンさん

 

 

beachhouse-main.jpg

素材にこだわった自慢のフィレミニョン( $36/6o z、$46/10o z)は、舌の上で溶ろけてしまいそうな上質な味。絶景が望める雰囲気最高のレストランで、オリジナルのワインとともにぜひお試しあれ。

 

beachhouse-side.jpg

 ビーチハウスのオリジナルワイン(カベルネ・ソービニオン)は、Napa Valley産。

 

ビーチハウス・アット・ザ・モアナのクチコミはこちら>>
 


braizen-owenr.jpg

カジュアルに楽しめるステーキプレートランチ

 

ブレイジン・ステーキ・ワイキキ

 

オーナーのアランさん

 

 

braizen-main.jpg

小さくカットされた柔らかいステーキ&アラスカン・キングクラブ(中$11)は、日本人の口にも合うおいしいお味。アサイボウルは栄養価が高く、夏バテに負けない体にしてくれる。

 

braizen-side.jpg

 

アサイボウル$6(中)、 $9(大)

 

ブレイジン・ステーキ・ハウスのクーポンはこちら>>
 


charthouse-chef.jpg

ヨットハーバーの夕日とロコも絶賛の料理

 

ザ・チャート・ハウス・ワイキキ

 

シェフのランディさん

 

 

 

charthouse-main.jpg

炭火であぶったJJ's フェイマス・ガーリックステーキ(9oz $44.95)は、ガーリックバター・ソースがなんともいえないおいしさ。アヒ・ワンタンも、チリマヨでピリリとスパイシーな絶品メニュー。ライブ・ミュージックで、思いきりハワイ気分を満喫できるのもうれしい!

 

charthouse-side.jpg

 フレッシュ アヒワンタン $8.50。

ザ・チャート・ハウスのクチコミはこちら>>
 


 

chucks-maneger.jpg

隠れたステーキの名店で最高級の料理をお得に

 

チャックス・セラー

 

マネージャーのブライアンさん

 

 

chucks-main.jpg

プライム・リブ($27.75)は、ステーキより脂身は少ないが、柔らかくジューシーで、一度食べると止まらないおいしさ。サラダバーで、ポテトやライスも。マッシュルームのソテーとワインでどうぞ。

 

chucks-side.jpg

マッシュルームのソテー$5.95。

 

チャックス・セラーのクチコミはこちら>> 


 

Ruth-staff.jpg

最高級のビーフを使用のこだわりステーキ

 

ルースズ・クリス・ステーキ・ハウス

 

シェフのレイトンさん

 

 

ruth-main.jpg

全体から2%しか取れない最上級のプライムビーフを使ったフィレステーキ($37.50)は、高級感あふれる味。迫力たっぷりのお肉は、シュリンプやレアなワインと一緒に、ぜひ試したい1品。

 

ruth-side.jpg

バーベキュー・シュリンプ $14。

 

ルースズ・クリス・ステーキ・ハウスのクチコミはこちら>>



ステーキ以外のおいし~いお肉料理はこちら
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top