ハワイの最新現地情報が満載!

ザトウクジラが目の前で迫力のジャンプ!

ザトウクジラが目の前で迫力のジャンプ!

公開日:2010.02.12

更新日:2017.06.25

編集部体験レポート

 アロハ!リツコです。
 みなさん、野生のクジラを見たことがありますか?ハワイ在住歴10年目にして、クジラを間近で見た経験がなかった私…。そんな私たちにすてきなお誘いが!改装したばかりのスターオブホノルル号に乗ってくじらに会いに行く「プレミア・ホエールウォッチクルーズ」に参加させていただいたのです~。

編集部総出にてクジラウォッチング!

 

STAFF.jpg

スタッフがクジラの生態をわかりやすく説明してくれます。日本語での通訳もあるから安心! 

 

 上野編集長、編集部のユカリン&ミチル、そしてライトハウス・ハワイの編集岩瀬さんとともに総勢5名で出発。ワイキキから専用バスに乗って、いざアロハタワー・マーケットプレイスのピア8へ。お天気にも恵まれたクルーズ日和、全長70.7mの船体をキラキラ輝かせる「スターオブホノルル号」へと乗り込むと、まずはコーヒーor紅茶サービスでおもてなし。キャプテンのご挨拶や、海洋生物に詳しいナチュラリストによるザトウクジラの説明(日本語訳付き)などを聞きながら、いよいよクルージングの始まりです。

 

KUJIRA-1.jpg

  オアフ沖に年に一度、出産や子育てのためにやってくるザトウクジラは、体長は13~15mもある大きなクジラ。遠浅で温かく、天敵であるシャチも少ないことから、クジラたちは安心してハワイの海へやってくるのだそうです。そんな彼らを見つける方法はひたすら「潮吹きを探す」こと。ソーナーや探知機などを使って捜索することができないので、みんなできょろきょろ…。そしてついに「クジラ発見!」のアナウンスが。潮をふきあげながら海面へ浮かぶクジラの群れが船の右舷方向に現れてくれました。5頭ほどの群れだったようで、背中や尾びれが見えるたびに大歓声&シャッター音の嵐(笑)。お仕事熱心な編集部メンバーも、必死でシャッターを切りまくりです。船酔いしてる暇などございません!

 

KUJIRA2.jpg

 スターオブホノルル号は高さが18.2mもある4階建てで、各階の展望デッキからクジラを見られます。この日はとくに多くのクジラが集まっていたようで、迫力のジャンプや親子?で連なって泳ぐ優雅な姿を見せてくれました。編集長も私たちも大興奮!こんなに身近に野生のクジラを見られるなんて…。やっぱりハワイってすごいところですよね~。

ハワイアンフードを好きなだけ食べれる!

RITSUKO-YUKARI.jpg

   さてさて、お食事担当の食いしん坊ユカリンです(笑)。今回のホエール・ウォッチング・クルーズのお誘いを受けて、すぐさま「それってランチ付き?」なぁんて、食べることばかりを考えていたのは何を隠そうこの私です。だいたい「クルーズ内でいただくお食事には期待をしてはならない」と耳にしますが、いえいえ、この「プレミア・ホエールウォッチクルーズ」は違いますぞ!

 

TASTEOFHAWAII.jpg

テイスト・オブ・ハワイ・ビュッフェと名づけられたメニューは、こんなに豪華。カルアピッグ入りハワイアン・シーザーサラダをはじめ、ロミロミサーモン、豆腐ポキ、ローカルスタイル・マカロニサラダ、ポイ&マカデミアナッツブレッド、そしてメインにはフリフリチキン風のショウユチキン、ハワイアン・ブラックシーソルトを付けていただくローストビーフなど思わずおかわりをしてしまうほどのおいしさでした♪

食事の後はハワイアン・カルチャー体験

 

UKULELEpicnic-banner.jpg

   お腹いっぱい食べた後は、各自展望デッキでくつろいだり、デザートをいただいたり、思い思いの時間を過ごしています。1階では、レイ・メイキングやウクレレ・レッスン、フラレッスンなどハワイアン・カルチャー・レッスンが行われていました。何にでも興味津々な私たちはせっかくなので大喜びで参加してみることに。本当は全身を使って運動をした方がよいのでしょうが、私はレイメイキングのチャレンジしてみました。

 LEI-MAKING.jpg

簡単そうに見えて、キレイに作りあげるのは結構難しいんですよー。上手にできあがったらもちろんお持ち帰りOK!すてきなハワイの思い出になりますね!

 HULA.jpg

リツコ&ミチルはフラレッスンに参加しました。言われるままにグラススカートを腰に巻かれ、なんだか照れくさい…なーんて思ったのは最初だけ。笑顔がすてきなTim先生の指導のもと、思いっきりレッスンを楽しんでしまいました。不器用ながら踊りまくって、おいしかったランチのカロリー分くらいは消費できたでしょうか(笑)。

 

HENSHUUBU.jpg

 かくして、楽しかったクルージングは終了…。実はこの日、家庭の事情で日本へ帰ることになってしまったメンバー・ミチルの最終出勤日だったのです。最後にハッピーな思い出が作れて本人も大喜びでした。

 

 スターオブホノルルでは、美しい夕日&ワイキキの街並みを海から眺めることができるサンセット・ディナー・クルーズも催行しています。カニ&サーロインステーキがいただける3コースのスター・クルーズのほか、5コースのメインロブスター1匹&テンダーロイン・ステーキディナー、ロマンティックジャズライブ演奏&7コースのフレンチディナーが付いた5スターなど、忘れられないハワイの思い出が作れるクルーズが楽しめます。あなたもクルーズ体験をしてみませんか。

スターオブホノルル
Star of Honolulu
1540 S. King St
電話 (808) 983-7827 (予約専用)
公式サイト www.starofhonolulu.com/ 
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top