ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
真冬のフライベント「フラ・フェスティバル in 東京ベイ幕張」レポート

真冬のフライベント「フラ・フェスティバル in 東京ベイ幕張」レポート

2009.02.16

日本で楽しむハワイ - 特別企画&レポート

アロハ~、アロハストリート・ジャパン岡田です。 211日(水)祝日に千葉・東京ベイ幕張で行われました「フラ・フェスティバル in 東京ベイ幕張」の様子をお届けします。 

program hulafes.jpg
kaneko2.jpg
まず今回初めての本イベントの実行委員会の金子さんにイベントのコンセプトをお聞きしました。 「千葉では、たくさんのかたがフラダンスを楽しんでいらっしゃりますが、地元での大きなフライベントがなく、フラ及びハワイファンのために、今回この大きな会場で思い切って実施しました。」と語ってくれました。 金子さんは、昔プロのフォークグループで活躍をされていた方で、当日は、歌もうたわれ、プロですからね、とてもお上手でした。
←(実行委員メンバーの金子さん)

こちらのイベント会場は、海浜幕張駅から海に向かって徒歩約10分のところにあり、ベイエリアにあるとても大きな会場です。 会場に入りますとロビーにはアロハストリートのブースも含め、約20店の様々なフラ・ハワイショップが並んでおり、ハワイアンイベントを演出しておりました。 ロビーからホール内に入るとそこは、3000名を収容できる大ホール。 このスペースをふんだんに使ってのフラ・フェスティバルです。 ステージでの発表されるハラウさんはとても良い記念になるのではないでしょうか。
(たくさんのフラショップが出展しており、とても賑やかでした!)
  

shop.jpg
プログラムは、2部構成となっており、前半は、各ハラウの発表会。 計8ハラウが約20分の持ち時間でのびのびと、またアットホームに楽しくを踊られておりました。 晴れの舞台の様子を真剣にご家族・ご友人の方が撮影されているのがとても印象的です。 ケイキたちも堂々と発表しておりました。

hula1.jpg 
hula-2.jpgのサムネール画像

さて、第2部は生バンドでメレフラタイム。 メレフラタイムとは、「自由に歌って踊れる時間」という意味で、フラのイベントでは、皆さんこのメレフラタイムを楽しみにしているようです。 ホールでは、皆さん好きな曲のときに、フロアーで楽しくフラダンスをされておりました。  そのメレフラタイムに地元のスポーツクラブのゴールドジム・フラチームも特別参加! 男性インストラクターが登場。 先日フラ体験をした私とは違って、とても上手に、華麗?にダンスされておりました。 

GG.jpg 
最後には、元フジテレビアナウンサーの露木茂さんがメンバーの一員である「Naleo SIx Islands」の演奏タイム。 

naleo.jpg
露木さんは、思ったより大柄な方で、アロハシャツがとても似合っておりました。 また、シャンソン歌手の澁谷文太郎さんが特別ゲストとして出演。 ナレオシックスアイランズさんとのハワイアンソングのコラボも見ものでした。  

shibuya.jpg
ところで我がアロハストリートブースでは、アロハストリート本誌最新の「冬号」の無料配布のほか、癒しのCDオリジナルカレンダーをイベント販売。 取材とブース販売で大忙し。 出展されたブースの皆様とも情報交換ができ、今後日本での活動の参考とさせて頂く貴重な意見を頂戴しました。

aloha.jpgのサムネール画像
幕張での初めてのフラフェスティバルでしたが、参加された皆様は、寒い真冬のこの時期に、熱く元気に踊られ、大いに楽しまれたのではないでしょうか? 来年も開催される事を願っております!

ところで、本イベントの後援には、FM78.0のbayfmさんが参加されております。本イベントでMCを務めたアミ先生がDJを担当している日曜日の21時からのフラ番組 「LET'S HULA TIME」は、毎回フラの関連の情報・音楽が流れており、是非皆さん一度聞いてみてください。
「LET'S HULA TIME」番組詳細は、こちらから

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top