ハワイの最新現地情報が満載!

2007年冬アラモアナ・センター最新ショップ情報!

2007年冬アラモアナ・センター最新ショップ情報!

公開日:2007.03.07

更新日:2017.06.25

特別企画&レポート

人気抜群!全米最大規模の屋外モールはさらに拡大中!
2007年冬アラモアナ・センター最新ショップ情報!
 オープンエア・ショッピング・センターとして全米最大規模を誇るアラモアナ・センター。世界の有名ブランドから、ハワイならではのスペシャル・ストアまで、拡張に次ぐ拡張を重ねて、200店舗を超えるテナントもさらに充実。アロハストリートでは、レストランやブランドなど、話題の最新ショップを徹底取材しました。ぜひご覧ください!

アラモアナ・センター/Ala Moana Center
1450 Ala Moana Blvd
電話:955-9517
営業:9:30~21:00(月~木曜)、9:30~22:00(金、土曜)、10:00~19:00(日曜)無休
※営業時間はショップにより異なる
アクセス:
●ザ・バス:ワイキキから8、19、20、42、58番
●トロリー:ピンク、レッド、アラモアナ・ショッピング・シャトル

京都王将/Kyoto Ohsho (和食)
 新しいレストランが続々オープンしている4階「ホオキパ・テラス」に、「京都王将」が待望のオープンを果たした。コンセプトは「無限」の良質素材を生かしたビュッフェ・スタイル。煮物や寿司、しゃぶしゃぶ、またデザートには、あんみつやぜんざいを提供するなど、トラディショナルな和食にこだわる。明るく広々とした店内で、ゆったりと体にやさしい食事が堪能できる。

4階ホオキパ・テラス
電話:949-0040
営業時間:アラモアナ・センターと同じ 無休
料金:ランチ:$19.80(大人)、$14.50(子ども6~12歳)、$16.50(シニア60歳以上)
ディナー:$39.80(大人)、$20(子ども6~12歳)、$32(シニア60歳以上)

▲開放感の中にも和の佇まいを感じる店内

▲旅の疲れを癒すような、体にやさしい惣菜が並ぶ

コイコイ/Koi Koi(お好み焼き)
 和食からイタリアン、コンチネンタル、中華、エスニックにいたるまで世界の味覚が手軽に楽しめるフード・コート「マカイ・マーケット」(1階海側)内に新登場した「コイコイ」。ハワイでは意外と珍しい、お好み焼きのテイクアウト専門店だ。ポーク、チキン、エビなどのお好み焼き($6.95~)のほか、焼きそば、オリジナルのロコモコ焼き「サン・ライズ」($7.50)やお好み焼きバーガー($5.25)など、ユニークなメニューが楽しめる。

1階マカイ・マーケット
営業時間:アラモアナ・センターと同じ 無休

▲「お好み焼き」ののれんは、マカイ・マーケットの中でもひときわ目立つ

▲オリジナル「コイコイ・バーガー」にも挑戦しよう

火鉢さん/Hibachi San(和食)
 空前の和食ブームの中、1階フード・コート「マカイ・マーケット」に「火鉢さん」がオープンした。ユニークな名前の由来は、ハワイのロコがバーベキュー・グリルのことを「ヒバチ」と呼ぶからだそう。オーダーが入ると、巨大なグリルでチキンやステーキ、シュリンプを和風に調理してくれる。そのほか、餃子($2.25)や炊き込みご飯($3.15)、野菜炒め($3.15)などが単品でオーダーできるのがうれしい。ジンジャー・ガーリック風味のドレッシングでいただく特製豆腐サラダ($5.55)もぜひトライしたい。

1階マカイ・マーケット
営業時間:アラモアナ・センターと同じ 無休

▲グリルで調理するメニューはどれもヘルシーなテイスト

▲フレンドリーな店員さんたち。メニューのチキンは味見もできる

パティスリー ラ・パルム・ドール/Patisserie La Palme D’or(ケーキ)
 モール・レベルの山側駐車場側、白木屋近くにある「パティスリー ラ・パルム・ドール」には、日本のケーキ屋さんで味わえるような、上品な味わいのスイーツが各種そろい、オープン以来ロコの間で話題となっている。「料理の鉄人」にも出演した後藤雅司氏が創る上品なスイーツは、毎朝仕入れる新鮮な素材の味を活かしたものばかり。毎月変わる豊富な種類のケーキは要チェックだ。店内には、おみやげにも最適な焼き菓子なども並ぶ。

2階モール・レベル山側、白木屋ならび
電話:941-6161
営業時間:アラモアナ・センターと同じ 無休

▲焼立ての菓子の甘い香りであふれている、清潔感ある店内

▲毎月変わるケーキは、季節のフルーツをふんだんに使用

ボヌール/Bonheur(アパレル)
 パリのメトロ・ステーションをイメージしたおしゃれな店内には、ボヌール・オリジナル・アイテムをはじめ、ブラジルのMaria Bonita Extra、オーストラリアのAlice McCallなど、アクティブな大人の女性のためにセレクトされたアイテムがディスプレイされている。いずれも、毎日の生活をドラマチックに演出してくれそうだ。日本語を話すスタッフが常駐しているので、安心してショッピングが楽しめる。

2階モール・レベル山側
電話:944-8744
営業時間:アラモアナ・センターと同じ 無休

▲海岸へのお散歩も、キュートなリラックス・ウエアをさりげなく着こなしたい

▲フランス・ビアリッツ発Jee Viceによる、キャンディのような色使いのサングラスたち

シルバー・ライノ/Silver Rhino (ジュエリー)
 ストリート・レベル山側に登場の「シルバー・ライノ」には、メンズ、レディースともに、ユニークなオリジナル・デザインのシルバー・アイテムを主に取りそろえている。また、ハワイではここでしか手に入らない、ロンドン発「ホワイト・アイス」や、ステンレス製のアクセサリー・ブランド「Steelx」も取り扱っている。オーナーのジムさんはアーティストでもあり、カスタム・デザインも手がける。自分でデザインするオリジナル・アイテムを作ってみてはいかが?

1階ストリート・レベル山側
電話:946-6671
営業時間:アラモアナ・センターと同じ 無休

▲エレガントでとても個性的なシルバー・ジュエリー

▲アクティブなシーンを彩るSteelxのアクセサリー

サリット・シマヨフ/Sarit Simayof(チャーム、ジュエリー)
 アメリカやヨーロッパでは記念日や、特別な出来事を祝う際にチャームをひとつひとつ集めていくという習慣があり、大切な思い出を残す、心のこもったギフトとして親しまれている。「サリット・シマヨフ」では、トラベル、ラブ、ファミリー、アニマルなどのユニークなカテゴリーに分かれた数多くのチャームを用意。シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤなどチョイスも豊富だ。ハワイ旅行の記念にすてきなチャームを手に入れたい。

ストリート・レベル
電話:941-6900
営業時間:アラモアナ・センターと同じ 無休

▲高級感たっぷりの店内では、ユニークなカテゴリーに分かれたチャームがディスプレイされている

▲展示されているシルバー、ゴールド、ダイヤなどのチャームは約6,000におよぶ

トレード・シークレット/Trade Secret (ビューティ)
 アメリカのセレブが愛用するヘア・ケア製品やスキンケア製品など、ビューティに関するアイテムを豊富に取りそろえる「トレード・シークレット」。ハワイでは、ここだけで販売しているというオーガニック・ブランド「IN-インテリジェント・ニュートリエンツ」の、鎮静効果があるオーガニック・ティーやコーヒー、アロマセラピー・オイルなども人気だ。体の内側からもきれいになれるショップにぜひ立ち寄ってみよう。

1階ストリート・レベル海側
営業時間:アラモアナ・センターと同じ 無休

▲アメリカのヘアケア・トップ・ブランドが並ぶ店内

▲オーガニックのお茶はおみやげにも最適だ

W サロン/W Salon(ヘアサロン)
 2階モール・レベル山側にオープンした「Wサロン」は、「KERASTASE」製品を贅沢に使用したトリートメントが自慢。ヘア・エクステンションは、常時ふたりの専門スタッフが対応している。また、パーマネント・メイクアップやまつ毛のエクステンション、ネイル・ケアなど、美容に関する総合的なサービスを受けることができる。日本語を話すスタッフもいるので、ハワイで華麗に大変身してみてはいかが?

2階モール・レベル山側
電話:943-2700
営業時間:アラモアナ・センターと同じ 無休

▲おしゃれなスペースを演出した店内で、洗練されたサービスを受けよう

▲フレンドリーなヘア・スタイリストさんたち。日本語を話すスタッフもいるので、気軽に問い合わせを

マニ・ペディ・スパ/Mani Pedi Spa(ネイル・サロン)
 スタイリッシュな空間で、ゆったりとネイル・ケアができると、ロコやアメリカ本土からの旅行客に評判の「マニ・ペディ・スパ」。ネイル・ケアのほか、ヨーロピアン・フェイシャル・マッサージの技術を生かし、自然の恵みから抽出したオイルやエキスをふんだんに使用したフェイシャル・トリートメントや、まつ毛のエクステンションも体験できる。

2階モール・レベル山側
電話:949-0600
営業時間:アラモアナ・センターと同じ 無休

▲ゆったりとしたチェアで、心も体もリフレッシュできそうだ

▲ショップには、ネイルケアをはじめスキンケア商品も豊富に取りそろえている


▲カピオラニ大通りからみたノードストローム外観完成予想図

▲センター・コートからノードストロームにつづくイメージ

 新しいショップが続々登場のアラモアナ・センター最新ショップ情報をご紹介しました。ハワイ初進出となる高級デパート「ノードストローム」をはじめ、3階「アッパー・レベル」の新店舗、カピオラニ大通り沿いに造られる路面店など、15店舗、計27万平方フィートにも及ぶ大規模な拡張工事も、現在進行中です。2008年春の完成が待ち遠しいですね!
 ショッピングのほかにも、センター・ステージでは、さまざまなイベントやエンターテインメントが行われ、無料のフラ・ショーや地元の人気アーティストのライブなども楽しめちゃいます。買って、食べて、遊んで、とハワイの楽しさをグレードアップしてくれるショッピング・センターをエンジョイしてください!

公開日
: 2007年 3月 7日
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top