USSボーフィン潜水艦の一般公開が一時中止に

2022.09.21

日刊ローカルニュース

オアフ島真珠湾にある人気観光スポットのひとつであるUSSボーフィン潜水艦が、潜水艦の乾ドックのために一時的に見学不可となることが明らかになった。

80年の歴史を持つ潜水艦が乾ドックに入るのは約18年ぶりで、太平洋艦隊潜水艦博物館のチャック・メルケル館長は「船体の検査や修理のための乾ドックを行うことで、潜水艦は安全で一般公開に適した状態を保ち、ボーフィン号は将来にわたってその物語を語ることができるようになります」とコメントしている。

なお、ボーフィン潜水艦の一般公開は11月ごろに再開予定で、潜水艦の見学は一時的に休止となっているものの、潜水艦博物館やその周辺施設の見学は引き続き可能となっている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top