ハワイ州立精神科病院が10カ月遅れで完成

2022.04.07

日刊ローカルニュース

オアフ島カネオヘ地区で建設が進められていたハワイ州立の精神科病院が予定よりも約10カ月遅れで完成。週明けにも患者の受け入れが可能になるとみられている。

関係者によると、新設の病院では13日以降に入院患者の受け入れを開始予定で、最初の入院患者は48の病床がある建物3階部分に入居し、2週間後に2階部分の入院患者が入居。そして、5月までに、高度なセキュリティを必要とする患者が建物1階部分に移動することになるだろうとしている。

1億6千万ドル経費を投じて建設されたハワイ州立の精神科病院は、昨年5月に完成したとされたものの、その後、シャワーやドアの備品などの問題が発覚。そのほかにも、安全対策の不備などもあり、開院が予定よりも大幅に遅延していた。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top