図書館などもワクチンパスポートの対象に

2021.09.10

日刊ローカルニュース

ハワイ州のイゲ州知事は9日(木)、公立校や図書館など州の関連施設への入場時に、ワクチン接種証明書または陰性証明書を提示することを求める新たな行政命令を発表した。

13日(月)より施行される行政命令は、州内での新型コロナウイルスの感染拡大抑制を目的に発令されたもので、当局では、州公務員に対しては、すでにワクチン接種または毎週の陰性検査結果の提出を義務化しており、州関連施設の利用者にも同様の対応を求めることを決定したとしている。

なお、空港、ビーチ、刑務所などの矯正施設、州の住宅プログラム、州裁判所は今回の行政命令の規制対象外となっている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

 

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top