ワイキキ水族館が7月より再開

2021.06.27

日刊ローカルニュース

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、1年以上にわたって休館となっていたオアフ島ワイキキにあるワイキキ水族館が、7月1日(木)より再開することが発表された。ワイキキ水族館は、新型コロナウイルスのパンデミック発生時に感染拡大防止のために一時休園。2020年半ばに営業を再開したものの、8月に新たな感染拡大防止のための規制を受け、ふたたび休園となっていた。

ワイキキ水族館のディレクターであるアンドリュー・ロッシター博士は「ワイキキ水族館は、米国で2番めに古い水族館であるほか、ハワイで最も長く運営されている施設の1つでもあり、数世代にわたって教育を行い、世界中の海洋保護活動に国内および国際的な影響を与えてきました。今回、困難な時期を乗り切り、ワイキキ水族館が再開することができることを感謝しています」とコメントしている。

ワイキキ水族館では、オンラインで事前チケットを販売しているほか、当日券も先着順でクレジットカード支払いのみで受け付けるとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top