日系二世部隊の記念切手が登場

2021.06.07

日刊ローカルニュース

米郵政公社は、第二次世界大戦中に米陸軍で活躍した第442連隊戦闘団の記念切手の発売を発表している。

第442連隊戦闘団は、士官などを除くほとんどの隊員が日系アメリカ人により構成されていた連隊戦闘団で、アメリカ合衆国史上もっとも多くの勲章を受けた部隊としても知られている。

なお、記念切手には、ハワイ島ニノール出身で連隊で活躍したシロク・ウィッティ・ヤマモト(Shiroku "Whitey" Yamamoto)氏と第442連隊戦闘団のメンバーのほか、連隊のモットーであった「ゴー・フォー・ブローク(当たって砕けろ)」の文字が描かれている。

参考:KITV4

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top