ハワイの最新現地情報が満載!

ラナイ島とモロカイ島の半数以上の島民がワクチンを接種

2021.03.06

日刊ローカルニュース

ラナイ島とモロカイ島では、新型コロナワクチンの接種が順調に進められており、すでに島民の半数以上が1回めのワクチンの接種を完了。まもなく島内でのワクチン接種対象者が16歳以上までに拡大される予定となっている。

保健局では、ラナイ島とモロカイ島でのワクチン接種スピードが速い理由として「島内での医療体制が脆弱で、ほかのコミュニティよりも迅速により多くの人々にワクチンを接種する必要があるため」とコメントしている。

ラナイ島では、16歳以上の居住者を対象としたドライブスルー形式でのワクチン接種を実施予定で、ラナイ高校・小学校のエルトン・キノシタ校長は「ワクチンを接種する人が多いほど、島内での学校の対面授業の再開時期が早まるでしょう」と語っている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top