ハワイの最新現地情報が満載!

当局が新たに60名をコロナ関連死に認定

2021.01.27

日刊ローカルニュース

ハワイ州保健局は、州内で昨年8月から12月に亡くなった人の死亡診断書を検討した結果、新たに60名をコロナ関連死として認定したと発表。26日(月)の時点で、ハワイ州内での新型コロナによる死亡者の人数が402名に修正されている。

州保健局のエリザベス・チャー博士は「死亡診断書を綿密に調べ、死因を特定したことろ、これまでに報告されていなかった60名の方がコロナ関連死だったことが明らかになりました。また、既存の報告システムの遅延につながる欠陥も明らかになりました」とコメントしている。

当局によると、昨年8月から12月の期間に亡くなった人で、今回新たにコロナ関連死として認定された人は60名で、そのうち51名がオアフ島、6名がハワイ島、3名がマウイ島で亡くなった人々だった。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top