ハワイの最新現地情報が満載!

ロングスが新型コロナ検査スポットを拡充

2020.11.14

日刊ローカルニュース

大手ドラッグストアのロングスドラッグスは、新たに州内にある9店舗新型コロナウイルスのカーブサイド感染検査の提供を開始すると発表した。

ロングスドラッグスではすでにオアフ島内にある8店舗で新型コロナウイルスの感染検査を提供しており、今回新たに9店舗での検査を受け付けることで、州内で検査ができる店舗数が17店舗に拡充することとなる。

ロングスドラッグスの新型コロナウイルス検査は、CDCが定める基準を満たした保険を保有する10歳以上の患者が対象で、受診希望者は事前にウエブサイトでの事前登録が必要となっている。

検査を受け付けている店舗は下記のとおり。

・65-1271 Kawaihae Road, Kamuela
・55 Kiopaa Street, Pukalani
・1450 Ala Moana Boulevard, Honolulu
・1330 Pali Highway, Honolulu,
・94-060 Farrington Highway, Waipahu
・1215 South Kihei Road, Kihei
・1221 Honoapiilani Highway, Maui
・5156 Kalanianaole Highway, Honolulu
・988 Halekauwila Street, Honolulu

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート・マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top