ハワイの最新現地情報が満載!

州内で新型コロナのドライブスルー検査を開始

2020.03.14

日刊ローカルニュース

オアフ島内にある急病診療所のアージェントケア(Urgent Care)では、新型コロナウィルスのドライブスルー検査を開始している。

ドライブスルー検査が行われているのは、オアフ島のパールシティ、カポレイ、カイルアにあるアージェントケアで、検査を受けたい場合には、旅行歴のほか、新型コロナウィルスの陽性反応が出ている人と接触したこ100.4℉(38℃)以上の熱があるか、咳が出ているかといった質問が書かれた問診票を記載後、車内で医師からの診断を受けることとなる。

患者は、アージェントケアの施設内に立ち入りは禁止されており、問診票を記入後、マスク、フェイスシールド、手袋などを装着した医療従事者が患者が待つ車まで赴き、患者の喉と鼻から検体を接種。アージェント施設内で、インフルエンザと連鎖球菌の検査が行われ、それらの検査結果が陰性だった場合のみ、検体がテキサス州またはノースカロライナ州にある検査施設に送付されて、新型コロナウィルスの検査が行われることとなる。なお、テキサス州またはノースカロライナ州に送付される検体の検査結果は、約48時間で判明する。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top