ハワイの最新現地情報が満載!

マウナケア山へのアクセス制限が旅行関連企業を直撃

2019.09.14

日刊ローカルニュース

巨大望遠鏡(TMT)の建設をめぐって、7月より一時的にアクセスができなくなっているハワイ島マウナケア山周辺では、マウナケア山頂でのツアーなどを催行している8つのツアー会社がツアーを催行できない状況が続いており、一部の会社では従業員数を削減したり、ツアーで必要な器具を売り出したりと、さまざまな影響を受けている。

マウナケア山頂での夕日と星空観察ツアーを催行しているマウナケア・サミット・アドベンチャー社では、同社のオンライン上でコンピューター制御の天体望遠鏡や光学機器、天体写真用の機材、三脚などの機材を売り出すと発表しているほか、他社でも従業員数を削減したり、ツアー客を別のロケーションに案内することでツアーを継続するなどしているものの、今後もマウナケア山へのアクセス制限が継続した場合、さらなる悪影響が出ると懸念されている。

参考:KITV4

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top