ハワイの最新現地情報が満載!

2020年10月までに運転免許証の星形マークが必要に

2018.03.03

日刊ローカルニュース

国土安全保障省は、2020年10月以降に、ハワイ州民が飛行機に搭乗したり、連邦政府関係の建物に入場する際の身分証明書として、州発行の運転免許証やステートID(州発行の身分証明書)を使用する場合、免許証やステートIDに星型のマークの記載が必要になると発表した。

運転免許証やステートIDに記載される星形のマークは、当局が認可した正式な証明書であるということを示すもので、ハワイ州では、今年1月16日より、州が発行する運転免許証とステートIDへの星形マークの記載を開始している。

なお、新たに星形の記載された運転免許証やステートIDを取得するには、運輸局のオフィスに、米国の出生証明書またはパスポート、ソーシャルセキュリティ番号カード、結婚後に氏名が変更している場合は結婚証明書のほか、現住所が明記された2通の公共料金や銀行からの書類の提示が必要となっている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top