オンラインワークショップでハワイ文化を学ぼう

オンラインワークショップでハワイ文化を学ぼう

会員制ウエブサービスのアロハブリーズでは、レイ作りやフラなど、ハワイ文化が学べる4つのミニワークショップを開催!日本からも気軽に参加可能です。

公開日:2022.03.25

更新日:2022.04.01

ハワイお得情報

会員制ウエブサービス「アロハブリーズ」では、カカアコ地区にある総合ウエルネスセンター「スティル&ムービングセンター」で、ハワイ文化について学べるユニークなオンラインワークショップを開催します。

5月1日(日)のレイデーの前に開催されるオンラインワークショップでは、レイ作りをはじめ、レイにまつわるオリ(ハワイアンチャント)、オレロ(ハワイ語)、フラの4レッスンを開催。オンラインで開催されるので、日本からも気軽に参加可能です。しかも、日本語通訳も付いているので言葉の心配もゼロ。ハワイで活躍しているクムから、ハワイ語やチャント、レイメイキング、フラなどを学び、ハワイの文化に触れるチャンスです。

各クラスの詳細は下記のとおり。いずれのクラスも各90分で無料ウェブアプリZoomを通して行われます。なお、レッスン料金は7,980円(各)で通信料金は含まれていないほか、クラスを受講するにはアロハストリートの会員登録が必要です。

4月3日(日)11:30〜13:00:オレロ(ハワイ語)
「E Kuʻu Sweet Lei Poina ʻole」の歌詞や挨拶の言葉、フレーズ、文章のパターンなどを学ぶクラス。

4月10日(日)11:30〜13:00:レイメイキング
ヒロ(ねじるスタイル)とハク(編み込むスタイル)のリボンや布を使用した2種類のレイ作りを体験。(見るだけの参加もOK)

4月24日(日)11:30〜13:00:オリ(ハワイアンチャント)
レイメイキングやレイを捧げる時に用いられるハワイアンチャントのクラス。オリを唱えるための発声練習も実施。(ウクレレの持参も歓迎)

5月1日(日)11:30〜13:00:フラ
「E Kuʻu Sweet Lei Poina ʻole」のフラを習うクラス。オリとオレロの復習もあり。(ウクレレの持参も歓迎)

現地に赴かなくてもハワイでのクラスが気軽にライブ中継で受講できるユニークなオンラインワークショップで、ハワイの空気を感じながらの充実した時間を体験してみてくださいね。

スティル&ムービングセンター

<スティル&ムービングセンター>

住所
1024 Queen St, Honolulu HI 96814

GoogleMAPで見る

電話番号
808-397-7678
アクセス

カカアコ地区のホールフーズ・マーケット・クイーンから徒歩1分。

駐車場

無料駐車場あり(6台は駐車可能)

<ペレカイコーヒー(スティル&ムービングセンター内)>

住所
1024 Queen Street, Honolulu HI 96814

GoogleMAPで見る

営業時間
8:00~13:00 木曜日〜月曜日
定休日
火曜日、水曜日
ホームページURL

https://www.pelekaicoffee.com

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top