ハワイの最新現地情報が満載!

ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ハワイで実現!ヨガティーチャー資格を取得

ハワイで実現!ヨガティーチャー資格を取得

ワイキキ中心にある「ヨガアロハ スタジオ」では、28日間のヨガインストラクター養成講座や2日間のSUPヨガティーチャー資格取得コースなど、多彩な資格取得コースを開講中!

公開日:2018.03.09

更新日:2018.03.26

ハワイお得情報

ワイキキにある「ヨガアロハ スタジオ」では、「ヨガアライアンスRYT200認定ヨガインストラクター養成講座」、「ヨガアライアンス認定マタニティヨガインストラクター養成講座」、「SUPヨガティーチャートレーニング2日間」など、ハワイでヨガが学べる各種講座の受講生を募集中です。

28日間で世界的なヨガ資格が取得できる「ヨガアライアンスRYT200認定ヨガインストラクター養成講座」は、ヨガインストラクターになるためのノウハウがしっかり学べるようにと考案されたヨガアロハ スタジオの完全オリジナルプログラム。

慣れない海外でも安心して充実したトレーニングを受けてもらえるようにと配慮して組み立てられたカリキュラムでは、スタジオやジムなどといった大人数のクラスからプライベートレッスンまで、幅広いヨガのクラスの指導と運営に必要なスキルを理解し、身につけることに焦点を当てています。

なお、今年度の「28日間集中ヨガティーチャートレーニング」のスケジュールは下記のとおりです。4月14日(土)からスタートするRYT200前期のクラスは残席わずかとなっているので、希望者は早めに申し込みをしてくださいね。

RYT200前期
オリエンテーション:4月13日(金)
開催日:4月14日(土)~卒業式5月11日(金)

RTY200後期 早割5月末まで
オリエンテーション:9月7日(金)
開催日:9月7日(金)~卒業式9月30日(日)

「ヨガアライアンス認定マタニティヨガインストラクター養成講座」は、お産のプロ助産師ヨギーニから学ぶ7日間の集中コース。講座では、妊娠週数に合わせて各時期に起こりがちな身体トラブルとその解消のためのポーズのとり方や注意点のほか、健やかな出産を迎える準備とサポートためのクラス構成や指導方法を学びます。

7日間のコースでは、マタニティのためのアーサナ、マタニティのための呼吸法と瞑想法、骨盤を中心とした妊娠、出産の解剖学、マタニティヨガクラスの指導法、マタニティヨガの効用、禁忌、注意点など、多彩なカリキュラムをご用意。また、ベビーヨガセラピーや骨盤調整ヨガ、赤ちゃんとお母さんが一緒にできるヨガなど、ヨガアロハ スタジオの特典カリキュラムも含まれています。

なお、次回の「ヨガアライアンス認定マタニティヨガインストラクター養成講座」は、5月16日(水)よりスタート予定。3月31日(土)までの申し込みで受講料がお得になる早割割引きを提供しています。

また、日本でも人気を集めているSUPヨガについて学べる「SUPヨガティーチャートレーニング2日間」では、2日間、計20時間の短期間で、SUPについてしっかり学ぶことできます。

コースの受講料金には、受講マニュアルテキストとパドルボードのレンタルが含まれているほか、クラス終了時には、ヨガアライアンス20時間クレジットとヨガアロハの卒業証書が取得できます。また、受講者にはヨガアロハ・オハナコミュニティーであるSUP MARMAIDのタンクトップが進呈されますよ。

なお、5月14日(月)にスタートするクラスはすでに満席となっていて、現在、8月23日(木)、10月1日(月)、11月8日(木)のクラスの参加者を募集中です。各クラスは少人数制となっているので、参加希望の方は早めのお申し込みがおすすめですよ。

ぜひこの機会に、世界でもっともマナの力が強いとされるパワースポットであるハワイの地で、28日間で世界的なヨガ資格が取得できる「ヨガアライアンスRYT200認定ヨガインストラクター養成講座」や、マタニティヨガインストラクター養成講座、SUPヨガインストラクター講座など、ヨガ関連の資格取得にトライしてみてくださいね。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top