ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ロコ待望の和風イタリアンが移転再オープン

ロコ待望の和風イタリアンが移転再オープン

1年前に移転のため営業を終了したアラモアナの人気レストラン「アンジェロ・ピエトロ」が、ついにカイムキに再オープン。

2015.11.18

ハワイお得情報

 サラダドレッシングの「ピエトロ」でもおなじみ、2014年9月より店舗移転のため営業を終了していた、アラモアナの人気イタリアンレストラン「アンジェロ・ピエトロ・ホノルル」が、ついに移転リニューアルオープンを果たしました。カイムキ地区のグルメエリアに誕生した新店舗は、再開を待ち焦がれていた地元の人びとで連日にぎわっています。

pietro_outterior.jpg 新しいレストランができたのは、カイムキ12番地区のグルメロット内、駐車場出入り口を挟んだ12th アベニュー・グリルの向かい側。オリジナルキャラクターのピエトロおじさんが目印です。

pietro_interior.jpg ピエトロの社長がホノルル店の再オープンを記念して描いた、花火のアートが飾られている店内は、天井が高く開放感たっぷり。実はもともとは天井が低い設計でしたが、店舗所有者が「他でもないアンジェロ・ピエトロのためなら」と、天井を抜くことを快諾してくれたんだとか。ロコたちのレストランをこよなく愛する気持ちが伝わってくるエピソードですよね。

Eggplant-&-spicy-groundbeef-pasta.jpg レストランではアラモアナ店時代に人気トップだった「ナスとひき肉の辛味スパゲティー($14.50)」や、「サーモンとほうれん草のバジルクリーム($14.75)」などの定番メニューに加え、新メニューが多数登場しています。

eggplantandbacon.jpg5cheese.jpg 移転オープン後に新しく登場した、ガーリック香る「ナスとベーコンのペペロンチーノ($12.50)」や、ゴーダ、モッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、カッテージチーズ、パルミジャーノチーズをたっぷり使った「5種類のチーズのバジルソース($13.50)」、「コンキリエ(貝殻型のショートパスタ)スモークサーモンとマッシュルームのレモンクリームソース($15.25)」など、どれもオリジナリティ溢れるおいしそうなメニューばかり。

sukiyakipasta.jpg また、日本風パスタも人気のアンジェロ・ピエトロでは、従来の「たらことイカ($14.95)」や「魚介の和風ペペロンチーノわさび風味($15.95)」に加え、ハワイ独自のローカル和食味をイメージした「SUKIYAKI風スパゲティ($15.95)」と「焼きそば風スパゲティ($13.95)」を新しく提供しています。

 ホノルル店店長の塩見さんは「実は看板の完成が間に合わず、ピエトロおじさん以外の目印がないのに(2015年11月初旬時点)、たくさんの地元の人びとが探し当てて来店してくれています。1年以上も待っていてくれた皆さんへ、感謝の気持ちでいっぱいです。今までよりもさらに、地域に愛されるお店にしていきたいと思っています」と話しています。豊富なパスタの種類からは、初めての人もきっとお気に入りが見つかるはず。お馴染みの人は、大好きなあの味を久しぶりに堪能してみてはいかがでしょうか?

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top