ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ワイキキに待望のタイ料理店がオープン

ワイキキに待望のタイ料理店がオープン

買い物もグルメも楽しめるロイヤル・ハワイアン・センターに本場タイのファインダイニング「ノイタイ・キュイジーヌ」が新登場。

公開日:2015.11.16

ハワイお得情報

 世界各国のグルメが集まるワイキキに、ワンランク上のタイ料理が味わえる「ノイタイ・キュイジーヌ」がロイヤル・ハワイアン・センターC館3階に登場。タイ出身のバイトン一家が、シアトルを中心にワシントン州やオレゴン州で展開するタイレストランのハワイ一号店です。

Interior2.jpg
 店内はバンコクの宮廷をイメージし、インテリアもタイから運び込むこだわりようでラグジュアリーな空間が広がります。全160席のメインダイニングとバーのほか2つの個室があり、さらにスペシャルゲストのための厨房横に設けられた「シェフズ・シークレットテーブル」も用意。

PadThai.jpg
 タイの一流レストランで経験を積み、数々の賞に輝いたタイ人シェフが腕をふるう宮廷料理の要素を取り入れた、伝統的でありながら斬新な料理の数々は、記念日や特別な日のための食事にぴったり。素材にもこだわり、パッタイにはフレッシュタマリンドを使用。独特の甘みとコクのある味わいで美しいプレゼンテーションも印象的です。

Tomyam.jpg
Tomyamsoup.jpg
 タイ料理を代表するトムヤムスープも丸ごとロブスターテールが入ったゴージャスなひと皿。サイフォンを利用して野菜やハーブ、スパイスのアロマをスープに味付けるデモンストレーションをテーブル脇で行ってくれます。ロブスターの風味が効いた食材の旨味たっぷりのトムヤム・ロブスターで気分はセレブ!

IMG_6558.jpg
 定番のレッドカレーも、ライチやぶどうといった意表をつく食材のコラボレーションで、こんがりとローストしたダックとの相性も抜群。このほか見事な飾り包丁で料理のプレゼンテーションをさらに華やかにする工夫も凝らされ、一品、一品がまるでアートのようです。ハワイ産の食材や料理をタイ料理にアレンジしたメニューがそろうのもハワイ店ならではの試みだそう。

Interior.jpg
 ランチもディナーも営業し、毎日15:00~19:00までは、バーやラナイでドリンクやププをお得に楽しめるハッピーアワーも実施中。料理やインテリアはもちろん、サービスも一流で、フレンドリーなスタッフの心のこもったおもてなしはファインダイニングならでは。ワイキキに数少ないタイ料理店が誕生とあって、ロコも旅行者も注目する最新レストランで、ハワイに居ながらタイへグルメトリップしてみませんか?

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top