ハワイの最新現地情報が満載!

ハワイ島産ビーフの極上レバ刺しに感動

ハワイ島産ビーフの極上レバ刺しに感動

ハワイ島カイルア・コナの名店「寿司しおの」に、新鮮なビッグアイランド産ビーフのレバ刺し&ステーキの裏メニューが登場!

公開日:2015.01.28

ハワイお得情報

 地元ハワイに住むロコや、ハワイ在住日本人から絶大な支持を誇るハワイ島カイルア・コナの寿司レストラン「寿司しおの」では、新鮮なビッグアイランド・ビーフを使ったメニューが新登場! 日本では食べられない味だとして、グルメ通の間で噂となっています。

IMG_0566_400.jpg
 今回登場して話題になっているのは、新鮮な牛のレバ刺し($9.50)。広大なハワイ島の大地で、牧草だけを食べて育ったハワイアンビーフのレバ刺しは、メニューには書いていない裏メニュー。レバーは毎週火曜日に入荷し、なくなり次第終了となります。

IMG_0620_400.jpg
 ハワイ島の上質ビーフのレバ刺しは、ぷりっとした見た目からも、その新鮮さは一目瞭然。まずはごま油をつけず、そのまま口に運んでみると、そのふくよかな甘みと、まったりと口の中でとろけるまろやかさ、そしてレバー特有の臭みがまったくないことに驚くはず。「レバーは苦手」という人にも、ぜひおすすめしたい逸品です。

IMG_0594_400.jpg
 同じくビッグアイランド産ビーフのフィレ肉を使ったステーキや、たたきもありますよ。こちらも裏メニューとなっているので、オーダー時にスタッフさんに聞いてみてくださいね。(写真はフィレステーキ$15)

IMG_0628_400.jpg
 ハワイ島の食通ローカルたちが「新鮮なハワイ産の魚介ならここ! 」と太鼓判を押す人気店では、ハワイ近海マグロやコナカンパチ、コナ産アワビなどのほか、地元漁師と提携して仕入れているという獲れたての珍しい魚介が味わえます。ビバリーヒルズ「銀座寿司幸」やニューヨーク「MASA」など一流寿司レストランで腕を振るった寿司職人の川上さん(写真左から2番め)をはじめ、日本人の寿司シェフが腕によりをかけて提供するメニューの数々は、食にうるさい地元グルマンも絶賛! なお、現在発行中のアロハストリートの最新号(2015年1/2月号)に掲載中のクーポン利用で、オリジナルギフトがもらえますよ。ハワイ島旅行の際には、ぜひ足を運んでみてくださいね。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top