ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
ワード地区に新感覚フレーバーのアイス登場

ワード地区に新感覚フレーバーのアイス登場

注目のワード&カカアコ地区に、個性的なアイスクリームショップ「ルーシーズ・ラボ・クリーマリー」がオープン!新感覚のアイスクリームをお試しあれ。

2014.08.26

ハワイお得情報

 最近、開発が進んでなにかと注目のワード&カカアコ地区に、個性的なアイスクリームショップ「ルーシーズ・ラボ・クリーマリー」がオープンしました。手作りのアイスクリームにこだわるこのお店には、ほかではあまり見られないような、オリジナリティあふれるアイスクリームがそろっています。

Lucy01.jpg ハワイ島のはちみつを使ったハニー・ラベンダーや、アールグレイなどのフレーバーから、フルーツ・ループ・ウォッカ、ベーコン・ウィスキー、シーソルト・キャラメルなどユニークなアイスクリームまで全7種が楽しめます。今後、毎月新しい種類を次々増やしていく予定とのことですよ!

Lucy05.jpg アイスクリームの値段は、1オンス(約30g)あたり$1で計算されますが、ケイキ(キッズ)サイズが約2オンス($2)、シングルサイズが約3オンス($3)といった感じなので目安にしてオーダーを。レギュラーコーン、シュガーコーン、またはカップを選ぶことができます。こちらはアールグレイのアイスにオレオクッキーをトッピングしたもの。濃厚な紅茶の風味が甘すぎず口の中に広がって、とても幸せな気分に!

Lucy02.jpg アイスクリームとジャムをパン(パニーニ・スイートロール)に挟んでぎゅっとプレスする「パン・デ・クリーム」も人気。好みのアイスクリームと手作りのジャム(ストロベリー、ブルーベリー、マンゴーからチョイス)を、プレスしながら温めてくれるので、アイスクリームが少し溶けてとってもいい感じになるんです。

Lucy04.jpg オーナーのリー・ウァングさんは「うちのアイスクリームはすべて手作りです。仲間と行っていたピクニックパーティの中で、ちょっと変わったアイスクリームを作ったのが最初なんですよ。わさびやジンジャーとアイスクリームを混ぜたりして、いろいろ試行錯誤をしたんですが、中でも"ベーコン・ウィスキー"は大成功でした。もっともっといろいろなフレーバーを試して、みんなに食べてもらい、定番メニューを増やしていきたいと思います」と笑顔。2012年に乳がんで亡くなったリーさんのお母様への想いを込め、売上の一部を乳がんサポートのための基金に寄付もされるそうです。

Lucy06.jpg ワードセンターズからカピオラニ通りに向かって徒歩数分、カマケエ通り沿いに位置する「ルーシーズ・ラボ・クリーマリー」。グランドオープンの8月27日(水)は、17:00〜21:00の時間限定ですべてのメニューが半額になるスペシャル企画も実施されますよ! 新しくて独特、そしてとってもおいしいアイスクリームを試しに、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

個性的なアイスクリームがそろう「ルーシーズ・ラボ・クリーマリー」が、ワードセンターズから徒歩数分の場所にオープン。手作りのアイスクリームにこだわるこのお店には、ほかではあまり見られないような、…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top