牡蠣も海老も!絶品シーフードをワイキキの新店で堪能

牡蠣も海老も!絶品シーフードをワイキキの新店で堪能

ワイキキ中心にオイスターをはじめ新鮮なシーフードが味わえる「ザ・シーサイド」がオープン!数々の人気店を手がけるZETTON, INC.のお店とあって、これまたすごいんです……。

公開日:2022.09.01

編集後記ブログ

アロハ! エリカです。

突然ですが、オイスター&シャンパン両手に失礼します!

私がいるのは……

 

ワイキキに8月17日(水)にオープンした、

8月8日(月)に登場した「かまど(竈)ラーメン酒場」に続き、またもZETTON, INC.が出店した新レストランなんですが、これがまたすごいのなんの……。

 

↓かまど(竈)ラーメン酒場の記事はこちら

ザ・シーサイドでは、牡蠣や海老をはじめとするシーフードが存分に堪能でき、メインディナーや食後の一杯など、さまざまなシーンで活用できるんです。
今回は、同店のお店の様子や、店員さんに伺ったおすすめメニューを写真多めでレポートしたいと思います!

 


 

お店の場所・雰囲気

ザ・シーサイドがあるのは、シーサイドアベニュー沿い、アロハステーキハウスのお隣り。

 

タイルや大理石、ウッドがバランス良く配された上品かつモダンな店内。天井からは、フィッシャーマンからインスパイアされたというレザーを使ったペンダントライトが吊り下がっています。

 

店内中央にある12名がけの長テーブルをはじめ、3名がけの丸テーブルやソファ席など全部で36席を用意。入り口の引き戸が全開にしてあるので、ハワイの空気・風を感じられる心地よい空間です。

 

店内のショーケースの中には、フレッシュなオイスターがずらり。美味しそう〜!

 

ザ・シーサイドのおすすめメニュー

ハワイ・ワイキキの「ザ・シーサイド」のメニュー
メニューを見てみると、フレッシュ・オイスターをはじめ、スープ、アヒポケ、セビーチェなど、お酒と一緒に楽しみたいメニューがラインナップ。今回は、店員さんおすすめのメニューを5品オーダーしてみました。

 

おすすめメニュー①:フレッシュ・オイスター(1個$6)

まずは、カナダ・ブリティッシュコロンビア州やアメリカ・ワシントン州から毎日輸入される4種類のフレッシュなオイスター。
私は、カナダ産KusshiとStellar Bay、アメリカ産のKumamotoを3つずつオーダーしました。

 

清々しい磯の香りが口の中いっぱいに広がり、柔らかくプリッとした食感がたまりません。なかでも私のお気に入りは、小ぶりのKusshi。

そのまま何も付けずに食べても十分美味しいですが、レモンを絞ったり、特製の玉ねぎ&赤ワインビネガーソースにつけたり、タバスコをかけたりすると、いろんな味わいが楽しめてより美味しくいただけました。

 

ハワイ・ワイキキの「ザ・シーサイド」のハッピーアワーメニュー
ちなみに、ザ・シーサイドでは、15:00〜18:00の間、お得な価格でメニューが楽しめるハッピーアワーを実施しているそう。オイスターはハッピーアワーだと$2オフの1個$4で味わうことが可能ですよ〜。

 

おすすめメニュー②:フレッシュ・ニューイングランド・クラムチャウダー(サワドーブレッドボウル$16)

サンフランシスコ名物のサワドーブレッドに、熱々のクラムチャウダーが入った一品。ボウルに入ったクラムチャウダー($12)も提供しています。

 

サワドーブレッドの酸味と、魚介の旨味たっぷりのクリーミーなクラムチャウダーがめちゃくちゃ合う!!

じつは、今年サンフランシスコに旅行に行った際に、サワドーブレッドに入ったクラムチャウダーを食べたかったのですが時間がなく断念したんです。だから、こうしてハワイで念願のクラムチャウダーが食べられてめちゃくちゃ幸せ!

クラムチャウダーがこぼれないように工夫しながら食べるのも楽しかったです(笑)。

 

おすすめメニュー③:シーサイド・チョッピーノ($59)

カウアイ島で捕れたシュリンプ、マヒマヒ、カニ、オマール貝、アサリがたっぷり入ったトマトベースのチョッピーノは、お鍋ごと熱々の状態で提供されます。

 

付け合せのブレッドをスープにつけていただくと、んもぉ〜最高!
トマトビスクに魚介の旨味がしっかり溶け込み、最後の一滴まで楽しみたくなるメニューです。

チョッピーノはオーダーしてからできたてを用意してくれます。サーブされるまで30〜40分程時間がかかるため、最初にオーダーしておくのがおすすめですよ。

 

おすすめメニュー④:シュリンプ・セビーチェ($18)

プリプリのエビとみじん切りにした野菜をマリネしたセビーチェ。ライムを絞っていただきます。添えられているディップには、ダンジネスクラブがふんだんに使用されていてとっても豪華。

 

ポリポリと歯ごたえ抜群の自家製チップスに、セビーチェ、ディップをのせていただくと、美味しすぎて脳内はお花畑状態に……。
シュリンプのほか、オクトパス・セビーチェもあるみたいなので、次回はそちらをトライしてみたいと思います!

 

おすすめメニュー⑤:フレッシュ・ローカル・ピクルド・べジーズ($9)

メイソンジャーに入った見ためもおしゃれなこちらは、キャロット、キュウリ、オニオン、トマトなど、ローカル産の野菜をビネガーで漬けたピクルスです。

液が紫色なのは、紫キャロットを使用しているからだそう。さっぱりしていてお口直しにぴったりですよ。

 

シーフードと一緒に楽しみたいアルコールメニューも充実

ハワイ・ワイキキの「ザ・シーサイド」のアルコールメニュー
ザ・シーサイドでは、白・赤、スパークリングワイン、ビール、シェルツァー&スピリッツなど、アルコール類も豊富にそろいます。

 

私は、スパークリングのSimonet Blanc de Blancs(写真左、グラス$12/ボトル$50)をオーダー。シーフードとの相性もバッチリでした!

ハッピーアワーは、スパークリング、赤・白ワインが各$3オフに、ビールやセルツァー&スピリッツが各$2〜3オフで楽しめるのでとってもお得ですよ。

 

ジェネラル・マネージャーのトッドさん(写真中央)はじめザ・シーサイドのスタッフのみなさん。美味しいお料理&ていねいで気持ちの良い接客をどうもありがとうございました!

ワイキキにまたひとつお気に入りのレストランが増えて大満足!シーズンによって異なるオイスターが楽しめるほか、デザートも登場予定とのことで、今後がますます楽しみです〜。

 

ザ・シーサイド

住所
364 Seaside Ave, Honolulu, HI 96815

GoogleMAPで見る

電話番号
808-228-3352
営業時間
15:00〜23:00
【ハッピーアワー】15:00〜18:00
定休日
日・月曜 ※今後変更となる場合あり
駐車場

あり(ハイアット・セントリックのパーキング。バリデーションあり)

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top