ハワイの最新現地情報が満載!

ヤシの木がポイント!人気スリッパ店の限定コラボ

ヤシの木がポイント!人気スリッパ店の限定コラボ

100%ハンドメイドのスリッパで知られる「アイランド・スリッパ・ストア」に、ロイヤル・ハワイアン・センター開業40周年を記念する限定スリッパが登場!

公開日:2020.03.23

編集後記ブログ

アロハ!アロハストリート編集部です。

メイド・イン・ハワイにこだわる100%ハンドメイドのスリッパで知られるアイランド・スリッパ・ストアに、ロイヤル・ハワイアン・センターとの特別限定コラボスリッパをリリースしました。

ロイヤル・ハワイアン・センターの開業40周年を記念して生み出された「ロイヤル・ハワイアン・センター40周年アニバーサリー・スリッパ」は、ポリウレタン製で、ヒールの高さ2.5インチの「レフア」($114.95)と、2インチの低ヒールウェッジ($109.95)のレディース用と、クラシックなユニセックス・スリッパ($124.95)の3種類。

ミントグリーンの背景に、ゴールドとブラックのココナッツの木で飾られたプリントテキスタイルとスエードの鼻緒が特徴のユニセックスのビーチサンダル、プレーンなレザーストラップ付きのカジュアルな女性用ローヒール・ウェッジ・サンダル、そしてレザーダイカットのゴールドとブラックの花が飾られ、ドレッシーなイメージのハイヒールタイプ「レフア」には、それぞれ40周年記念の特別ラベルが付けられています。

椰子の木がプリントされたインソールは、ロイヤル・ハワイアン・センターが建てられたヘルモアという歴史的意義のある土地への敬意を表現。ワイキキの集いの場所として知られるヘルモアは、かつてアリイ(ハワイの貴族)が1万本以上の椰子の木陰で過ごした場所であるほか、ハワイの初代君主カメハメハ1世の孫であるバーニス・パウアヒ王女が遺産分割協議書に署名し、ハワイアンの子孫の教育に専念するカメハメハスクールを設立した場所としても知られています。

ロイヤルハワイアン・センター中央にあるロイヤルグローブで今も見られる熱帯の木々は、この歴史的ストーリーに満ちた場所を象徴していて、今回リリースされた特別限定スリッパには、ロイヤル・ハワイアン・センターを象徴するヤシの木がたっぷりとデザインされているのもポイントです。

なお、ロイヤル・ハワイアン・センターの開業40周年を記念して誕生した限定特別コラボスリッパは、アイランド・スリッパ・ストアのワイキキ店でのみ取り扱い中です(注:3月23日現在、ワイキキ店は一時休業となっています)。ほかでは手に入らない特別限定スリッパで、夏のファッション度をグッとアップさせてくださいね。

アイランド・スリッパ・ストア

住所
2301 Kalakaua Ave, ロイヤル・ハワイアン・センターA館2階, Honolulu, HI

GoogleMAPで見る

電話番号
808-923-2222 ロイヤル・ハワイアン・センター店
営業時間
【ロイヤル・ハワイアン・センター店】、【アラモアナセンター店】 9:30〜21:00(月〜土)、10:00〜19:00(日)
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ロイヤル・ハワイアン・センター店では2020年5月22日より、営業時間が11:00〜19:00 (金曜〜日曜)、月曜〜木曜は定休日となります。
※アラモアナセンター店では2020年5月17日より、営業時間が11:00〜19:00 (木曜〜土曜)、12:00〜18:00 (日曜)、 月曜〜水曜は定休日となります。
定休日
無休(アラモアナセンター店はイースター、感謝祭、クリスマスは休み)
駐車場

あり。(ロイヤル・ハワイアン・センター店はショップ、レストラン、フードコートにて最低$10のご利用で最初の2時間無料、3時間まで2ドル、4時間まで4ドル、以降、通常料金の20分につき2ドル。)、アラモアナセンター店は無料。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top