ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
保存版!ハワイの主要イベントまとめ

保存版!ハワイの主要イベントまとめ

伝統文化を称える祭典や、アメリカならではの季節イベントなど、ハワイで開催される人気イベントを月ごとにまとめてご紹介!

公開日:2018.03.22

更新日:2018.04.02

まとめ記事

アメリカならではの季節イベントはもちろん、長年つづく伝統的なカルチャーイベントから、ちょっとゆる〜いオモシロイベントまで、ハワイでは年間を通しておたのしみが盛りだくさん!今回は月ごとのビッグイベントをそれぞれまとめました。

 

3月

ホノルル・フェスティバル
3月の2週め、金曜〜日曜の3日間にかけて開催される、ハワイ含む環太平洋と日本を結ぶイベント。期間中、ワイキキ周辺のさまざまな場所で和太鼓やフラダンスなど伝統舞踊のパフォーマンスが披露されるほか、カラカウア大通りを封鎖して行われる大々的なパレード、そして長岡花火でのフィナーレと、盛大なお祭りで盛り上がります。

 

セント・パトリック・デー
毎年3月17日に行われるアイルランド発祥のお祭り。ワイキキのカラカウア大通りでは12:00〜15:00にパレードが開催され、街中のアイリッシュパブやバーは、緑色のファッションに身を包んだ人たちで賑わいます。

 

グレート・ハワイアン・ラバーダッキー・レース
ゴム製のアヒルのおもちゃをアラワイ運河に放流し、ゴールまでレースする、ほのぼのとした雰囲気の人気祭り。アメリカ脳性まひ協会ハワイ支部が主催しており、30年以上の歴史があるチャリティ・イベントです。マッカリー・ショッピング・センターの受付にてレース用のアヒルを購入すると参加することができます。

 

● ● ● ● ●

 

4月

メリー・モナーク・フェスティバル
ハワイ島ヒロ地区で1週間にわたり開催される、世界最大のフラの祭典。この大会のステージに立つことは、フラを学ぶ人にとって名誉と言われるほど、格式高いイベントです。ふだんは穏やかなヒロの街が、この期間は多くのフラダンサーやファンの見物客で賑わいます。

 

ハパルア・ハワイ・ハーフ・マラソン
ホノルルマラソン協会が主催する、ハーフマラソン大会。「ハパルア」はハワイ語で「半分」を意味します。ワイキキのデューク・カハナモク像前をスタートし、アラモアナ〜ダウンタウン〜ダイヤモンドヘッド〜カピオラニ公園のゴールへ向かうコースです。

 

スパム・ジャム
ロコが愛する缶詰肉「スパム」が主役のお祭り。ワイキキのカラカウア大通りが封鎖され、さまざまな有名レストランがスパムを使ったフードを提供したり、グッズのブースが多数出店します。特設ステージではハワイアンミュージックのライブ演奏も楽しめますよ。

 

● ● ● ● ●

 

5月

メイ・デー/レイ・デー
5月1日はアメリカでは「労働者の日」とされていますが、ハワイでは花の首飾り「レイ」にかけて、さまざまな伝統文化を継承を目的としたイベントが開催されます。

 

メレ・メイ/ナ・ホク・ハノハノ・アワード
4月から始まる、ハワイアンミュージックやフラ、ハワイの文化を讃える「メレ・メイ」。この祭典期間のフィナーレを飾るのが「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」で、ハワイのグラミー賞と呼ばれる権威ある賞の授賞式です。メレ・メイの期間中は過去のナ・ホク受賞者や、ノミネートされているアーティストたちによるパフォーマンスをハワイのいたるところで楽しむことができます。

 

メモリアル・デー/ランタン・フローティング・セレモニー
毎年5月の最終月曜日はアメリカの祝日「メモリアル・デー」。戦争犠牲者への祈りを込めて、各地でさまざまな式典などが行われます。アラモアナビーチでは夕暮れどきより、ランタン・フローティング(灯籠流し)が開催されます。子どもから大人まで、在住・旅行者問わず参加可能です。

 

● ● ● ● ●

 

6月

まつり・イン・ハワイ
ハワイや環太平洋の国々と、日本の交流を深めることを目的とした3日間のイベント。和太鼓やフラなどの各種パフォーマンス、屋台が建ち並ぶブロック・パーティやパレードなどで、ハワイと日本のつながりをたっぷり感じられるお祭りです。

キング・カメハメハ・フローラルパレード
1795年にハワイを統率したカメハメハ大王を讃える日。オアフ島ダウンタウンからワイキキのカピオラニ公園まで、生花のレイで華やかに彩られた山車や、馬に跨ったパウライダーズ、マーチングバンドなどが観られるパレードは、子どもから大人まで楽しめます。

 

コナマラソン
ハワイ島のコナコーストを走るマラソンイベント。ワイコロア・ビーチ・リゾートをスタートし、広大な溶岩台地と海の絶景を堪能しながら走ることができる人気のマラソン大会で、毎年世界中から参加者が集まります。

 

● ● ● ● ●

 

7月

独立記念日(7月4日)
アメリカの独立記念日で、祝日。アラモアナビーチをはじめ、各地で盛大な花火があがります。

 

ウクレレ・フェスティバル
ハワイを代表する楽器「ウクレレ」が主役の恒例イベント。会場となるカピオラニ公園に世界中からウクレレ愛好家が集まり、アーティストによるウクレレのパフォーマンスなどが披露されます。

 

プリンス・ロット・フラ・フェスティバル
フラの復興に尽力したプリンス・ロットことカメハメハ5世の功績を称えることを目的とした、ハワイ最古のフラの祭典。ハワイ州内外で活躍する有名ハラウによるフラを無料で楽しめる贅沢なイベントです。

 

● ● ● ● ●

 

8月

●盆踊り
7〜8月の週末はハワイ州内各地の日系のお寺などで、盆踊り大会「Bon Dance (ボン・ダンス)が開催されます。ローカルフードの出店などもあり、日本で参加する盆踊りとはひと味違う体験ができますよ。

 

デュークス・オーシャン・フェスティバル
サーフィンの父として世界中のサーファーから愛されるデューク・カハナモクの誕生を記念した祭典。ワイキキビーチの会場で、サーフィン・コンテストやカヌーレース、ビーチ・バレーボールなど、さまざまなマリンスポートのイベントが開催されます。

 

グリーク・フェスティバル
アラモアナビーチパークで開催される「ギリシャ」がテーマのお祭り。ギリシャ料理が数種類味わえるプレートや、オリジナルグッズなどの出店が多数あるほか、ステージでは生バンドによるギリシャ音楽や伝統舞踊が披露されます。

 

 

● ● ● ● ●

 

9月

オキナワン・フェスティバル
毎年9月のレイバーデイ・ウイークエンドに開催され、ロコやハワイ在住日本人であふれる人気の沖縄イベント。ハワイには沖縄からの移民が多く、独特な「オキナワン文化」があります。ロコが愛する揚げドーナツ「アンダギ」や沖縄そばなどのグルメが味わえる屋台のほか、ステージでは沖縄民謡・舞踊が披露されます。これまでカピオラニ公園で行われてきましたが、2018年からはハワイ・コンベンション・センターでの開催となります。

 

●アロハ・フェスティバル
ハワイ3大イベントと呼ばれる大きなお祭りのひとつ。9月の中旬から月末にかけて、ハワイアンカルチャーをお祝いするためのさまざまなイベントが開催されます。なかでもカラカウア通りが歩行者天国となり、ハワイアンミュージックの生演奏があったり、フードブースが多数登場する「ワイキキ・ホオラウレア」や、生花で飾られた山車やハワイ8島のプリンセスが馬にのってパレードする「フローラル・パレード」は必見です。

 

ホノルル・センチュリー・ライド
ハワイ最大のサイクリングイベント。タイムを競うレース式ではなく、参加者が走る距離を選ぶことのできるもので、世界中から走者が集まります。最短25マイル(約40km)から参加可能。初心者はもちろん、シティバイクでも気軽に参加できます。ハワイカイ〜ワイマナロ〜ノースショアのオーシャンフロントのコースが贅沢です。

 

● ● ● ● ●

 

10月

アイアンマン・ワールド・チャンピオンシップ
ハワイ島で開催される水泳、自転車、ランの3種類の競技で競う、世界でもっとも過酷と言われる耐久レース「トライアスロン」の世界大会です。

 

マウイマラソン
ハワイでもっとも歴史のあるランニングイベント。「全米で景色の良いマラソンコース・トップ10」に選ばれたこともある、美しいマウイ島の海岸線沿いを走るコースです。

 

●フラ・ホオラウナ・アロハ
フラの本質の継承と、フラを通した文化活動を目的として行われている、日本のフラダンサーや愛好家のためのイベント。権威あるクム(先生)によるワークショップや、フラ発表会などが数日間にわたり開催されます。
毎年、開催時期が異なりますが、2018年は10月12〜15日に開催されます。

 

● ● ● ● ●

 

11月

●ターキートロット
11月の最終木曜日の祝日「感謝祭」の日の朝に開催される、10マイル(約16km)のラン・イベント。速さを競うものではなく、自分の予想タイムにいかに近づけるかを競います。

 

●ヴァンズ・トリプルクラウン
世界のトップサーファーが集う、最高峰のサーフィン大会。冬になると大波がおしよせるノースショアで開催されます。

 

ワイキキ・ホリデーパレード
感謝祭の翌日にワイキキのカラカウア通りで開催される、恒例のホリデーパレード。チアガールや華やかな衣装のダンサーのほか、ハワイ州内・米本土からやってきたハイスクール・マーチングバンドが参加し、ホリデー気分が盛り上がる賑やかなパレードが繰り広げられます。

 

● ● ● ● ●

 

12月

ホノルル・シティ・ライツ点灯式
ダウンタウン近くのホノルル市庁舎前で開催される、巨大ツリーの点灯式。エレクトリック・ライト・パレードやコンサートなどが開催されます。また、この日から1月初めまでの期間、毎晩ホリデーイルミネーションが点灯され、フードトラックや移動遊園地を楽しむことができます。

 

●JALホノルルマラソン
世界最大級の市民マラソン大会として有名で、上級者はもちろん、時間制限がないため初心者でも参加しやすいのが特徴です。マラソン本番の前後にはエキスポやさまざまなイベントが開催されます。

 

●ニューイヤーズカウントダウン花火
大晦日の深夜に、アラモアナビーチパークなど各地ビーチで花火が打ち上げられます。アメリカらしいカウントダウン体験が楽しめますよ。

 

● ● ● ● ●

 

1月

●初詣
ハワイ州内各地の日系神社にて、甘酒の無料サービスや、祈祷など、初詣のイベントが開催されます。各神社で購入することができるお守りには、ハワイ社限定デザインのものもあるので、おみやげにも人気です。

 

●ソニー・オープン・イン・ハワイ
世界的な有名選手も集まる全米プロゴルフ・ツアー。オアフ島ホノルルのカハラ地区にある高級会員制ゴルフクラブが一般に解放され、間近でプロゴルファーの試合を観ることができます。

 

●マーティン・ルーサー・キング・ジュニア・パレード
毎年1月の第3月曜日の朝に開催される、人種差別を無くす活動に尽力したキング牧師の功績を称えるパレード。マーチングバンドなどがアラモアナからカラカウア通りを歩きます。

 

● ● ● ● ●

 

2月

●プナホウ・カーニバル
オバマ前大統領の母校としても知られるプナホウ・スクールで開催される、毎年恒例のイベント。移動遊園地が校庭に設置され、周囲にはフード、ゲーム、ショッピングのブースが盛りだくさん登場します。

 

●チャイニーズ・ニューイヤー・セレブレーション
オアフ島チャイナタウンにあるチャイニーズ・カルチュラル・センターを中心に、旧正月を祝うイベントが開催されます。中国獅子たちが踊るライオンダンスや中国舞踊・武道など、中国の伝統文化を堪能できる祭典です。

●ウクレレピクニック・イン・ハワイ
カカアコ・ゲートウェイパークで開催される、ウクレレのイベント。青空の下、芝生の上で、ハワイのローカルアーティストや、日本からやってきたウクレレ奏者・愛好家による演奏が楽しめます。ローカルフードの出店も多数あり、ピクニック気分ののんびりとした雰囲気が人気です。

 

 

● ● ● ● ●

 

 

このほかにも、さまざまなイベントが開催されています。詳しくは「ハワイのイベントカレンダー」をチェックしてみてくださいね!

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top