ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
食べて飲めてゆったり〜贅沢三昧なワイコロアの映画館

食べて飲めてゆったり〜贅沢三昧なワイコロアの映画館

ハワイ島のワイコロア・ビーチ・リゾートにお目見えした映画館「ワイコロア・ラグジュアリー・シネマ」が楽しくて美味しい!

公開日:2018.03.06

更新日:2018.03.14

ハワイ島(ビッグアイランド)特別コラム

アロハ!リツコです。

ハワイ島ワイコロア・ビーチ・リゾート内に新しく映画館「ワイコロア・ラグジュアリー・シネマ」が登場しました!

なにやら普通の映画館じゃない…らしいということで、早速様子を見にいってまいりました〜。

2017年12月22日にオープンしたばかりの「ワイコロア・ラグジュアリー・シネマ」。3Dシアターを含む3つのムービースクリーンを備えています。

わくわく中に入っていくと…

ん?映画館、ですよね?なのに、こんなバーがお出迎え?

さらに、なにやらお洒落なレストランスペースも。しつこいようですが、映画館。ですよね???

●●●

 

戸惑う私のもとに、笑顔で近づいてきてくれたのは…ゼネラルマネージャーのマックスさんです。

「ハワイ島・コハラコーストで初の映画館ですが、このようなフルサービスのレストランやバーを備えた映画館はハワイ州でも外に類を見ない施設なんですよ」。

なるほど〜。

映画の前後に食事やアルコールを楽しめるのはもちろん、映画を見ながらの飲食ももちろんOK。映画館に入る前に食事や飲み物をオーダーしておけば、館内のお席まで運んできてくれるのだそうです。

そもそもこの映画館、チケットは全席指定。自分が座る席が決まっているので、オーダーを受けたレストランやバーのスタッフは、それをどの席へ持っていけばいいかがちゃんとわかるというわけ。飛行機の座席と同じ感じですね。

「試行錯誤を重ね、すべてのメニューをオーダーから10分以内でお出しできるようにしています。ですから、映画の本編が始まる前(予告編が流れている間)にお料理やドリンクをお持ちすることが可能。ゆったり楽しんでいただけます」。

なんと贅沢な!

というわけでレストランの中を進んでいくと、映画館の入り口を発見。おじゃまします〜。

映画館の中はこーんな感じ。ひとつひとつの座席が大きめでゆったりしています。通路も広くとられていて、窮屈な感じがない!

全席にトレイテーブルやドリンクボルダーがついていて、リクライニング機能もあり。段差がいい感じなので、前の席に大きめの方が座ったとしても問題なしです。

さらに、最前列はほとんどフルフラットに近いくらい、座席を倒すことができるということで…

ちょっとお行儀悪くてすみません。調子に乗って座らせてもらいました(笑)。おお、足元もぐぐっとあがってベッドみたい…!!

乗ったことはありませんが、飛行機のファーストクラスのシートってこんな感じなのでしょうか。気持ちいい…。静かな映画だったら寝てしまいそうだ…(苦笑)。

「上映する映画自体も、私たちがこだわりをもってチョイスしています。最新作はもちろん、少し前の映画でも人気が高いものがあれば上映しますし、家族連れ、カップルなどいろいろな方が楽しめるようにバリエーションを持たせています」とのこと。ほかの映画館とは違うプログラムも楽しめそうですね。公式ウエブサイトで事前にチェックして予約するのがオススメです。

映画料金は$12.50〜$18.50。当日1本めの映画と21:00以降の映画は$12.50、17:00以前の映画はマチネ料金として$15.50、それ以外は$18.50(ただしシニアとキッズは$15.50)とのことです。
(詳細は公式サイトでチェックを!)

●●●

そして…。フルサービスレストランが併設しているとなれば、そのメニューも気になりますよね。

ここで楽しめるお料理はこーんな感じ。

フレッシュ・フィシュ・タコス($16)。

ハワイでとれた新鮮な魚介をふんだんに使った本格派のタコスは、サラダ感覚で食べられてヘルシーな印象。女性にもぴったりです。

フェイマス・ウエストコーストスタイル・ダブルチーズバーガー($14)。

ダブルミート、ダブルチーズにスペシャルソースが絶妙!ボリュームもたっぷりだし、信じられないほど美味しいバーガーでした…。

美味しさがぎゅーっとつまった感じの贅沢バーガー。ほんと、おすすめです。

ツナ・ポケ・ナチョス($15)。

ポケがたっぷりの贅沢ナチョスはクセになる味。ビールと一緒に食べながら映画を観るには最高かも!

●●●

バーのドリンクも豊富です。

ワイン、ビールなどのほか、なぜか日本酒も!

 

そのほか、軽食やスナック類もこだわりたっぷりなんですよ〜。詳細は下のギャラリーをどうぞ。

映画を観なくても、食事だけの利用ももちろんOKです。映画を観る時間はないんだけど…という方も、オープンエアの素敵なレストランとしてどんどん利用しちゃいましょう。

レストランやバーにはハッピーアワーもあって、とってもお得ですよ。

●●●

余談ですが…。お手洗いもとってもゴージャス(笑)。

なんと、カウアイ島で作られている「マリエ・オーガニクス」のソープやローションも置かれています。上品な香りに包まれて、まるでホテルみたい!こういう気配り、うれしいですよね。

至れり尽くせりなハワイ島の新しい映画館&レストラン、いろいろな楽しみ方ができそうですね!マックスさん、ご案内ありがとうございました。

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top